恋愛・結婚

年収400万円&ブサイクでも、結婚相談所では勝ち組になれる

◆年収400万円でも、ブサイクでも、結婚相談所では勝ち組になれる

「結婚相手に求める年収は400万円でOKとする人が約半数。20代女性の3人に1人は300万円台でもいいと言っています」

 こんな希望に満ちたデータを挙げるのは、結婚相談所・オーネットの関弘文氏だ。特に震災後は、ますます女性が条件を下げる傾向が目立つという。

「年収が問題ないとなると、あとは“ルックス”と“コミュニケーション能力”だけ。ルックスなんて本当に簡単に克服できますよ。美容院に行って、あとはデパートの店員に服を一式揃えてもらえばいいんです。自分は何の努力もしなくて済むんだから、受験や就職よりはるかに楽です」

 では、もうひとつの壁・コミュニケーション能力はどうなのか。最大の難関とも言われるが……。

「基本は聞き役に徹してればいいんです。男の長話はオススメできませんね。女性は共感を求める生き物。そのため、弊社では“相づちの練習”を行うこともあります。今はセクハラがうるさくて社内恋愛も難しくなっているし、合コンも減っている。ただ、女性の結婚願望はむしろ高くなっているので、男性は今こそ積極的に婚活するべきだと思います」

 男の買い手市場だという婚活市場。積極策が功を奏するはずだ。

オーネット― 結婚できない[男と女]の迷言に唖然【10】 -




おすすめ記事