マネー

刑務所に「車検」を頼むと、4万円も安くなる

服役囚による車検の風景。専門の民間業者に指導を受けており、「かなり丁寧にやってもらえる」と評判は上々だ

服役囚による車検の風景。専門の民間業者に指導を受けており、「かなり丁寧にやってもらえる」と評判は上々だ

 便利極まりないマイカーだが、その利便性と引き換えにメンテナンスには相応のコストがかかる。特に2年に一度やってくる車検は、家計をもろに圧迫する。

 そんな車検を格安でやってくれる刑務所があるということで調べてみると、全国8か所で実施されていた。刑務所に本当に車検が頼めるか聞くと、「自動車整備や板金、洗車などを行っています。一般の方でも申し込めますよ。まずは刑務所に来ていただき、受付をしてください。車両を持ってきてもらえればそのままお預かりします」

 ごく一般的な自動車整備工場と同じ対応だ。東京の府中刑務所に頼んだことがあるという斎藤達さん(仮名・38歳)にも話を聞いた。

「刑務所に入るのは初めてで少し緊張しました(笑)。クルマを預ける際、車内に私物が残っていないかを徹底して調べられましたね。あとは代車がないのも注意すべきポイントです」

 刑務所の自動車整備に不安は感じなかったのだろうか?

「府中刑務所では日産自動車の人たちが服役者に技術指導をしているということで、一時話題になったんです。それを知っていたので技術的な不安はまったくなかったですね」

 では、気になる価格は?

「一般的な整備工場に出すよりも工賃が安く、4万円くらい安く済みました。ただし激安をうたう工場と比べると、それほど安くはないでしょうね」

 刑務所車検の噂は本当だった。もし代車がなくてもOKという人は、ぜひ試してみてほしい。11/25発売の週刊SPA!では「年間100万円貯まる(秘)節約術」という特集を組んでいる。ほかにも知っていると断然お得な情報が満載なのでぜひ頭に叩き込んでほしい。 <取材・文/週刊SPA!編集部 写真/法務省>

週刊SPA!12/2号(11/25発売)

表紙の人/新ナニワ金融道R

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事