No.1アラフォー美人は誰だ!? “美魔女”16名が水着姿に【美魔女コンテスト・写真レポ】

 アラフォー美人の年齢を感じさせない外見美と知的美を競う「第7回 国民的美魔女コンテスト」最終選考会が10月12日の東京・六本木ヒルズアリーナで開催され、37歳でフラダンスインストラクターの田中恵さんがグランプリを受賞した。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1217257

第7回 国民的美魔女コンテスト

グランプリを受賞した田中恵さんは、山形県在住の37歳1児の母

 同コンテストは、外見と内面のバランスが黄金比を迎える40代を積極的に楽しみ、年齢を感じさせない美しさを保つ女性を“美魔女”として発掘すべく、ファッション誌『美ST』が2010年から主催するもの。今年は16名のファイナリストが最終選考に臨み、水着、私服、ドレスをそれぞれ身に纏い自身の魅力をアピールしていった。観客による投票、事前に行われたWeb投票、6名の審査員による評価の合計によってグランプリが選出された。現在、コンテストOGを含めた「TEAM美魔女」は100名を超える。

 今年は37歳の元宝塚、42歳の元アイドル、53歳の現役東大院生など、多才で多彩な美魔女が勢揃い。グランプリ発表の瞬間には、観客席から大きな歓声が上がった田中恵さん。フラダンスインストラクターとして、約100名の生徒に囲まれ毎日笑顔で踊っているという田中さんは「私にはもったいないような賞をいただき感激しております。山形から4人の生徒さんが応援に来てくれて、これからも一日一日を大切に、みなさんにお返しできるように過ごしたい。本当に幸せです、ありがとうございます!」と喜びを噛み締め、感謝の言葉を述べた。

第7回 国民的美魔女コンテスト「これだけ塗りマダム美魔女賞」とのW受賞となった田中恵さんの選考理由について、審査員長を務めた『美ST』編集長の井上智明氏は「出てきた瞬間にぱっと明るく、華やかで、みんなが幸せになるような雰囲気の持ち主。観客席からの声援が一番聞こえてきたのも田中さんでした」と説明した。そして、全体の総評として井上編集長は「40代の美しさの定義にも変化が出てきた。今までの若く見えることこそが美しいともてはやされた時代から、重ねてきた年齢にふさわしい魅力を兼ね備えた、見た目の美しい女性が増えた」と話した。

 なお、準グランプリには松瀬詩保さん、Web賞には綺華れいさん、輝く美魔女賞には田中悦子さん、これだけ塗りマダム美魔女賞には田中恵さんがそれぞれ選ばれた。グランプリの田中恵さんと準グランプリの松瀬さんは、受賞者特典として芸能事務所のオスカープロモーションに所属する。ファイナリストの16名は今後「TEAM美魔女」として誌面を中心に活動していく。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1217284

●「第7回国民的美魔女コンテスト」最終選考会結果

・グランプリ:田中恵(37歳)
・準グランプリ:松瀬詩保(42歳)
・Web賞:綺華れい(37歳)
・輝く美魔女賞:田中悦子(49歳)
・これだけ塗りマダム美魔女賞:田中恵(37歳)

<取材・文/北村篤裕 撮影/林紘輝>

新感覚の氷点下ハイボール「ブラックニッカハイボール(350ml)6缶セット」を抽選で10名様にプレゼント

NIKKA
sponsored
「フリージングハイボール」とは、 クセのないクリアな飲み心地のブラックニッカ樽詰めハイボールを使いアサヒビールが独自に開発した氷点下(-2℃~0℃)抽…

合コンで「痛い男」認定される言動――初対面で年齢や容姿をいじる、勝手な判断やアドバイスをしがち…

合コンで「痛い」認定される男の発言には特徴がある
 飲み会や合コンでは、日夜「痛い発言」が飛び交っている。どんな発言が痛いと思われてしまうのか。ツイッターで男性の勘違いや女心の機微をつぶやいて多くのR…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(31)
メンズファッションバイヤーMB
オーダーシャツが4980円でつくれる激安時代、プロも驚く採寸システムとは?
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
竹原ピストルがオヤジのハートを鷲掴みする理由
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ブレット対ストーンコールド=序章――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第235回(1996年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
平穏を望む銀座ホステス・美琴――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
一流芸能人GACKTのギャンブルセンスをプロギャンブラーが採点
爪切男のタクシー×ハンター
チンコのような温かさで私を強くきつく抱きしめて
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中