エンタメ

日本一カワイイぽっちゃり女子が決定!「デブカワNIGHT ミス ファットウーマン グランプリ」潜入レポート

 11月11日の深夜、新宿ロフトプラスワンにて、日本一熱くそして重いスペシャルなイベントが開催された。その名も「デブカワNIGHT ミス ファットウーマン グランプリ」。日本でもっとも可愛いデブが決定する、年に一度の大会である。今回で7回目を迎えるほどの盛況ぶり。

デブカワ イベント主宰のFURUCHINさんによると、このイベントはコンテストとしての側面のほかに「ぽっちゃり女子とぽっちゃり好き男子の出会いの場としても活用されている」とのこと。ぽちゃな恋人を見つけたい人たちにとって、ここに集うのがひとつの手。

デブカワ

イベント主宰のFURUCHINさん

 イベント開始前に、出場者たちにインタビューを敢行。本日の意気込みは? まずは去年のグランプリ受賞者である栗栖彩さん

デブカワ

去年のグランプリ受賞者・栗栖彩さん

「初の連覇を狙っています!」

 ぬいぐるみや花で彩られた可愛らしい盛りヘアからも気合が垣間見られる。

デブカワ

AV女優の三苫うみさん

 続いて、今回が初出場となるぽっちゃり系AV女優の三苫うみさんは「何にもできないけど、自分のできることを精一杯考えてきました」と、緊張しつつも目の奥に野心がチラリと潜んでいた。

デブカワ

アジアンビューティーさん

 デブカワNIGHTの常連出演者であるアジアンビューティーさん。「今回はモノマネを披露します」。トレードマークのレオタードに身を包み、ちょっと卑猥にチョコバナナを舐めてくれた。

デブカワ 客席に美しすぎるぽちゃ女子たちを発見し、出場者の柴田さんとともに記念にパシャリ。なるほど、こんなハイレベルなぽちゃ女子が遊びに来るならば、ぽちゃ好き男子は黙っていない?

デブカワ

MCの住倉カオスさんと主宰のFURUCHINさん

 ――深夜24時30分、ついにイベントがスタート。MCの住倉カオスさんと主宰のFURUCHINさんが軽快なトークでイベントの主旨を説明。今回のグランプリは、審査員5名と会場のお客さんの投票形式。これにより、グランプリ・準グランプリ・セクシー賞が決まる。

デブカワ

初出場のしおりさん

 エントリーナンバー1番は、今回が初出場となる新人デブカワ娘・しおりさん。初々しく「ハナミズキ」を歌い上げ、普段は破天荒なパフォーマンスが多いデブカワNIGHTらしからぬ清らかさで会場を魅了していた。

デブカワ

NODOKAさん

 続いて登場したのは、浪花のソウルシンガー・NODOKAさん。彼女は、オリジナル曲を披露。ぽっちゃり女子ならではのラブソング「照れ隠しのハイタッチ」とダンサブルなナンバー「together」を歌い、R&Bとアイドルを融合した見事なステージを魅せてくれた。

デブカワ

もちきんさん

 デブカワNIGHTは今回で2回目の登場となる、リトルじゃないマーメイド・もちきんさん。デ〇ズニーの名曲「パー〇オブワールド」をデブっぽい歌詞に変えて歌っていた。

デブカワ

和服姿で登場したAKB29

 和服姿で登場したのは、AKB29。エリザベスさん、くまこさん、デンジャラスMさんのユニットだ。今回のパフォーマンス・テーマは『和』。結成1か月とは思えぬ見事な舞だった。ちなみにAKB29とは「明らかに豚肉」の略語らしい。秋葉原とは何の関係もないそうだ。

デブカワ

フェム猫ましろとリバ漁業組愛の2人

 キャッ●アイの如きコスチュームで舞台を暴れまわっていたのは、フェム猫ましろとリバ漁業組愛の2人。お色気たっぷりに「タッチ」と「CAT’S EYE」を歌い踊る。MCの住倉カオスさんから「平成初の三文芝居」と称された、ある意味デブカワNIGHTらしいステージだった。

デブカワ

バスト145cmの柴田さん

 ほぼ肌色という衝撃的な出で立ちで登場したのは、バスト145cm(Pカップ!)ウエスト128cm、ヒップ141cmの柴田さん。デブカワNIGHT随一のダイナマイトボディだ。普段は新大久保発のぽっちゃりデリヘル「BBW」に在籍している柴田さん。名古屋店のママでもあり、東京と愛知を往復する日々らしい。意外(!?)と働き者!

デブカワ

どすこい系アイドルのどすこ(ハート)いりえさん

 続いて登場したどすこ(ハート)いりえさんは、体脂肪率50%のどすこい系アイドル。キ●ィちゃんのメイド服に身を包み、50TAの曲を見事にカバー。「Perfect Love」ではコール部分の「男子~! 女子~!」の「デブ~!」に統一させ、会場を一体化させることに成功。彼女のテーマカラーである水色のサイリウムで会場を染め上げていた。

デブカワ

哀愁系激情シンガーのTomomiさん

 今大会でもっともスリムな演者である、哀愁系激情シンガーのTomomiさん。ぽっちゃりには少々足りないとツッコまれながらも、オリジナルソングを弾き語りで2曲披露した。そのあまりに完成された世界観には、会場が一瞬静まり返るほど。すさまじい実力者の登場に誰もが惹き込まれていた。

デブカワ

アジアンビューティーさん

 ひと際セクシーなムードを漂わせて舞台に立ったのは、アジアンビューティーさん。開始前のインタビューの通り、ものまねメドレーで会場を沸かせていた。藤本美貴、杉本彩、持田香織、倉木麻衣、小倉優子……なんとも絶妙なラインのレパートリーだった。ちなみにアジアンビューティーさんは、「ミラバケッソ!」でお馴染みのクラレのCMに出てくるアルパカの声優を務めている。そんな彼女が「包茎を表している」というオブジェのバナナを手に踊り狂う情景は非常にシュールだった。

次のページ 
即席の撮影会を行った参加者も

1
2




おすすめ記事