「一日5分」で腹だけ凹む男のダイエット

男でも体形が気になる季節。問答無用のメタボはもちろん、着痩せして見えるのに実はお腹ぽっこりなボディに悩む人も少なくないだろう。そこで、今回は「腹問題」に悩む全ての男性のためのお手軽ダイエット特集、今日から実践できる腹を凹ます最強メソッドを紹介する

ダイエット

ライターU

【挑戦者】ライターU

大盛り大好き。食生活が学生時代から変わらずに、加齢とともに徐々に体重が増えつつある今日この頃。お腹まわりや筋力の衰えが気になってはいるものの、ランニングや筋トレが長続きせず三日坊主で終わっているヘタレ

◆隠れ肥満を撃退!

 ポッコリとしたお腹は恥ずかしいけど、根っからのズボラ気質でなかなか動く気にはならない。そんなライターUに活を入れてくれたのが、ボディデザイナーの森俊憲氏。

「一日5分でお腹は簡単に引っ込みますよ。必死にお腹を折り畳む腹筋をやるよりも、静止してポーズをキープするだけのトレーニングのほうが腹に効きます」

 メタボになりつつある我が身には頼もしい話だ。でも、ガツガツ筋トレをするのはまず無理な話。痩せようとは思いつつ、毎回筋トレを習慣化できず挫折続きだ。

「このトレーニングなら空き時間に体を動かすだけで、体質が変わっていきます。運動でエネルギーを使うのはもちろん、筋力がつけば、そもそもの基礎代謝のアップにも繫がります。僕は20年間1kgも体重が変わってません。それはトレーニングのおかげですよ。いつも好きなだけ好きなときに食べたり飲んだりしていますから」

 そこで教えてもらったトレーニングが下記の4つ。実際にUが試してみると、腹筋や腕がプルプルするし、コレ結構キツイかも……。でも、5分で終わるならなんとか継続することもできそうだ。

「まずは体重の増減は気にせずに3か月試してみてください。いつでも都合のいい時間でいいですが、特にお勧めは朝、一番効率的に体質を改善することができます」

 森氏も会社員だった頃は、朝にトレーニングしていたとか。

森 俊憲氏

森 俊憲氏

「体が慣れてきたら徐々にセット数を増やしましょう。鍛えるのが楽しくなってきたらしめたもの。想像以上に早く自分のお腹が見違えると思いますよ」

 取材の翌日には早速、腹筋や太ももが筋肉痛に。これはなかなか効果が期待できるかも……。脱·隠れメタボを目指してトレーニングあるのみ!

<腹の筋肉を効果的に刺激するトレーニング>

(1)四つん這いの状態から、(2)ひざを地面につけ、両ひじで体を支える。腕の位置はそのままで、(3)つま先立ちして体を一直線にし、30秒キープ×23セット。腰を上げすぎたり、上体を反らして腰を落としすぎないように注意すべし。頭は下げずに目線は前を向くことを意識しながら行う。森氏曰く「全身運動にもなり、一番効果的な腹筋を鍛える方法」

【拡大画像】はコチラ⇒http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=256446

ダイエット
<下腹+太ももをすっきりさせるトレーニング>


(1)イスに浅く腰かける。続いて、(2)手でイスのへりを持ちバランスを取りながら、ひざを直角に曲げる。(3)その曲げた足をピンと伸ばして3秒キープ。(2)と(3)の動作を10回繰り返して1セット。腹筋と大腿二頭筋にも大きな効果が期待できる。オフィスにいる場合は、イスに座り足を伸ばして上下に振るだけでも腹筋が鍛えられるのでお試しあれ

【拡大画像】はコチラ⇒http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=256447

ダイエット
<わき腹の引き締めに効果大なトレーニング>

わき腹にある側筋を鍛えるのがこのトレーニング。(1)片ひじをついて寝そべる。この時点では腰は地面につけている状態。そして、(2)足とひじだけで体を支える。(3)必ず左右セットで交互に行うようにする。15秒間キープ×4セット。このとき、頭からかかとまでが一直線になるようにすること。腰の位置が下がると効果は半減してしまうので注意が必要

【拡大画像】はコチラ⇒http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=256448

ダイエット
<均整のとれた上半身にするトレーニング>

(1)最初に背筋を伸ばしてイスに座り、(2)顔の前で手を合わせること。このとき両ひじがくっつくようにする。イメージとしては両胸を寄せる形に。その状態を維持しながら両腕を上げて5秒間キープ×5セット。ひじの高さが鼻の位置までくるのが理想。内側の胸筋だけでなく、力こぶになる上腕二頭筋や、その反対にある上腕三頭筋も効果的に鍛えられる

【拡大画像】はコチラ⇒http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=256449

ダイエット
◆一週間ガチ挑戦で効果を実証!

取材翌日から筋肉痛になり、効果を実感。その後もセット数を増やして1週間試してみた。森氏のアドバイスどおり朝起きぬけに、何セットかこなし、夜は時間があるときに行った。朝、筋トレをしてシャワーを浴びてから外出するのは気持ちいいもの。結果は体重1.2kg減、ウエスト3cm減! 効果はバッチリ、今夏中に割れた腹筋も夢じゃない!?

【拡大画像】はコチラ⇒http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=256518

【森 俊憲氏】
ボディデザイナー。自身のボディデザインを実現させたノウハウを広めるべくメソッドを体系化したフィットネスプログラムを開発。主な著書に『読む筋トレ』など。近著『へやトレ実践ノート』も好評発売中

― ラクチン!腹だけ凹む男のダイエット【1】 ―

読む筋トレ

最初の30秒で効果を実感!

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話
sponsored
 例えば、テレビ番組などで昭和の映像を見たりすると、最近の人は(特に若者は)、ずいぶん洗練されたなあと思ったりしないだろうか? 「人は見た目が9割」と…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(17)
メンズファッションバイヤーMB
GUの「大人が買っても後悔しない」マストバイBEST3
山田ゴメス
“いいヤリマン”を見分ける方法。その娘の性癖を見ればわかる!?
オヤ充のススメ/木村和久
オリンピック成功の鍵を握る開会式…東京五輪はどうすべきか
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード12=オシェー検事の逆襲――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第165回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「勇気を振り絞れ俺! ここしかないぞ俺!」――46歳のバツイチおじさんは満天の星空の下で勝負に出ようとした
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
大川弘一の「俺から目線」
鳴り止まない電話――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
“リオ五輪ロス”効果で恋を引き寄せるスポーツ3選
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中