女子に大不評!男の勘違いモテテクBEST3

「お前って本当は弱い女なんだよな」「あ、髪型変えた?」etc……巷でモテテクとして紹介されている男の決めゼリフやテクニックは数多あるが、実際に女子に聞いてみると不評なものも多い。そんな男のモテテクの中でも特に不評だった「勘違いモテテク」を集めてみた。

◆「上着貸そうか?」

アラサーちゃん まずは、寒いときに上着やマフラーなどを女子に貸してあげるというテクニック。自分も寒いはずなのを我慢して貸してあげるなんて優しい……と思いきや、絶対無理!という女子が続出。

「男の上着って、何年もクリーニングに出していないような汗で煮しめた匂いとかタバコのにおいがすることが多くて……正直ありがた迷惑です……」(27歳・飲食)

「自意識過剰なのかもしれないけど、待ちゆく人に『上着を貸されて悦に入ってる女』みたく思われてそうで……若いうちならそれもかわいいんでしょうけど、アラサーでそれをやってるとサムい感じがして恥ずかしいんです」(29歳・IT)

◆ちょっとだけオゴる

アラサーちゃん 付き合っているわけでもないから、全額奢るとかえって女子が負担に思うかもしれないという気遣いなのか、男が5000円で女が4000円といったようにちょっとだけオゴるというテクニック。

「全部奢られると『迫られても文句言えないのかな』とか余計なことを考えてしまうので、この気遣いはうれしい!」(26歳・営業)という意見もある一方で、「『ちょっとだけだけどね』とか言ってくれる人だったら、ステキ!って思うんだけど、500円しか多く払ってないのに全額奢ったような態度を取られると『きっちり半額払うよ!』と思ってしまいます……」(28歳・アパレル)

◆頭ぽんぽん

アラサーちゃん 女子の頭を優しくぽんぽんと撫でるという王道テクニックで、多くのメディアで「これをやられたらドキッとする」という女子のコメントと共に紹介されてきたために、実践する男性も多いようだが、実は最も不評!

「よく知らない男に頭を触られるなんてありえない!」(28歳・通信)

「髪型が崩れる!」(30歳・広告)

「子供をあやすみたいな、微妙な上から目線にイラつく!」(27歳・金融)

 要は、あくまで「(好きな男に)これをやられたらドキッとする」テクニックでしかないのだ。7月18日から壇蜜主演でTVドラマ化が決まった、女子の本音満載の4コマ漫画「アラサーちゃん 無修正」(扶桑社刊、5月17日に2巻が全国発売)の作者・峰なゆか氏も「恋愛対象外の男にいきなり頭を撫でられるのはレイプに等しい」と手厳しい。

 モテテクとひとくちにいっても、「既に距離の近い異性に使うテクニック」と「まだそんなに近しい関係ではない異性に興味を持ってもらうためのテクニック」とでは大きく異なる。自分と、気になる異性の距離感を冷静に把握したうえで、どんなテクニックを使うのが有効なのか見極めることが重要なようだ。

※4コマ漫画「アラサーちゃん 無修正」に登場する、勘違い男
⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=641401

●「アラサーちゃん 無修正」2巻 5月17日発売!
「30過ぎると女は突然ジャニーズ/宝塚にハマる!」
「女子の言う『カワイイ!』はFacebookの『いいね!』と同義」
「不倫は予防接種!若いうちに済ませておくに越したことはない!」
「男ウケの悪いゴツいアクセサリーは、どうでもいい男を追い払うための魔除け」

 などなど、1巻に引き続き笑って泣けてえぐられる金言が満載!

 もはやバイブル!? シリーズ累計15万部突破「アラサー女子の本音」が詰まった4コマ第2巻は5月17日に発売!

<取材・文/日刊SPA!編集部>

女くどき飯

一般男性8人とガチデートした闘いの記録


アラサーちゃん 無修正2

シリーズ累計15万部突破「アラサー女子の本音」が詰まった4コマ第2巻!

アラサーちゃん 無修正 4

笑って泣けてえぐられる、人気コミック、激動の第4弾!

最強ダイエット食材・ブロッコリーが “食事の主役” になる時代!? AKB48峯岸みなみも食べてスリムに

ブロッコリー
 いま、手軽に食べられるダイエット食材としてブロッコリーが注目を集めている。きっかけは、先日のAKB48総選挙で2連覇を達成した指原莉乃が1月、プライ…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(8)
メンズファッションバイヤーMB
梅雨シーズンの「薄毛対策」3選…茶髪、湯シャン、サプリを実践してみた
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
トレーダー目線で検証!アベノミクスは「失敗」か「失速」か
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
忙しすぎるビンスの3つのアジェンダ――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第120回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「街の匂いもメシの味も何もかも合わない」――46歳のバツイチおじさんはスリランカに来たことを激しく後悔した
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
好きな女性には「きれい」と言え。
大川弘一の「俺から目線」
それでもモヤシはいやねぇ――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
沖縄移住を実現する7つのプラン――世界を6周半した男の大提言
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
日本代表とレジェンドが集結してもガラガラ。東京五輪最強の穴場競技はシンクロで決定!?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中