恋愛・結婚

大人のための真面目な「性教育サイト~OMGYes~」は使えるのか? 使えないのか?

性教育サイト~OMGYes~

「性教育サイト~OMGYes~」HPより

 海外ではすでに話題沸騰中であるという、女性が性的快感を得るためのテクニックを紹介したり、実際に触り方をシミュレーションでレクチャーしたりする真面目な「性教育サイト~OMGYes~」の日本版がローンチされ、ネットで拡散、Twitterでも多くの反響の声があがっている……のだそう。はたして、どこらへんがどれくらい画期的なのか? なんかこーいうのって、昔からよくあったような印象で、正直「またかよ?」って感じだったりもするんですけど……?

 あのハリーポッターで有名な女優、エマ・ワトソンが「もっと早くに欲しかった。絶対にオススメ!」と絶賛し、有料購読までしているんだとか……。「だからなに?」といった気もしなくはないが、なんとなくすごいっぽい気もしなくもない。

 紹介サイトによると、

[女性が性的快感を得るための詳しい情報に関して18歳~95歳の2000人以上のリサーチを行い、その結果から得たテクニックを動画で紹介している。]

……らしい。

[現在、サイトには「シーズン1」と題して「クリトリスへの外部刺激」をテーマに、50本のショートムービーと、実写の女性器を見ながらクリックしたりドラッグ操作で女性器のタッチ方法が練習できる11本のタッチビデオが並んでおり、(サンプル動画以外の)すべての動画を見るには3400円の登録料が必要となる。]

……らしい。

 ちなみに、もっとも「画期的」とされているのが、前述した「タッチビデオ」の精密さ。

[女性器の実写画像が画面いっぱいに広がり、指示された内容どおりに女性器画像をクリックしたりドラッグすれば女性の声で「その調子よ。いい感じ」と褒めてもらったり、指示どおりできていなかった場合には「ここをタッチするように」とサポートポインタが表示されたりする。]

 ……らしい(※日本版は音声が英語で日本語の字幕付き)。まるで、ピンローで女性器を愛撫しているみたいな要領……ではないか。

 さて。では、このOMGYes、実際問題として、男性と女性どっちが観るほうが、より高い効果を生むのだろう?

次のページ 
「教科書」でムラムラしてしまいがち

1
2





おすすめ記事