R-30

「風邪うつるからクルマで寝て!」「22時に帰宅したら『なんで早く帰ってくるの?』」 …。妻や彼女が悪魔に見えたとき

提供元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
スター・チャンネル


 突然だが、妻や彼女が悪魔に見えたことはないだろうか? 見た目が悪魔に見えるということではない。その発言だったり行動があまりにも怖ろしくて、まるで悪霊にでも憑りつかれたのでは?というぐらい怖ろしい経験だ。20~50代の男性100人に妻(彼女)が悪魔に見えたときを聞いてみたところ、こんなケースが。

妻に悪霊が!!

「彼女にナイショでほかの女のコと遊びまくっていたのがバレたら、SNSのアカウント写真をすべて彼女とのラブラブ2ショット写真に変更させられた」(23歳)

「彼女に浮気がバレたとき土下座して謝ったが、ケータイを真っ二つにされ首を絞められました」(27歳)

「家の片付けをしているとき妻が大切にしているものを捨ててしまった。謝ったが殴られた」(30歳)


 もちろん悪いのはこちらなので、妻(彼女)が悪魔になっても仕方がないケースだが……。

早く帰ると怒られるから今日もどこかで時間つぶさなきゃ……

「あとで見ようと思って録画しておいた大好きなTV番組を見ようと思ったら勝手に消去されていた。妻に理由を聞いたら、『なんか文句ある?』と返されて何も言えなかった」(32歳)

「22時過ぎとかに帰宅すると『なんでそんなに早く帰ってくるの?』と言われる……」(34歳)

「風邪をひいて熱を出したとき、うつるからクルマで寝てといわれたときは悲しくなった」(35歳)

「妻がオレの口座から定期的にカネを引きだしては、妻名義の口座に蓄えている。そしてそれを指摘できないオレ」(40歳)

「なんの断りもなしに、妻がオレの口座から100万円を引きだしていた。家計用の口座は別にあるのになぜ? 100万円はどこに消えた?」(47歳)

「昔の仕事仲間だという男に会いに行くと、妻が楽しそうに出かけて行った」(41歳)

 恐怖というより見ているだけで辛くなるから、もう十分。傍から見ていると日常生活そのものがホラーだが、これらは悪霊に憑りつかれたというより完全に夫婦関係が冷え切っているだけ。悲しいけど、人は愛情がない相手には容赦なく悪魔になれるのだ(涙)。まあ、他人事だから笑えるが。

◆真の悪魔はこんなもんじゃない!? 他人事とは思えない恐怖が返ってきた!?

海外ドラマ『エクソシスト』

 ところで、こんなホラーな毎日と比べ物にならないホラーな映画があることをご存じだろうか? そう、誰しもが身の毛もよだつホラー作品といえば、ホラー映画の金字塔『エクソシスト』と『オーメン』だ。懐かしい!?と思ったかもしれないが、何と海外ドラマの完全新作版となってこの冬に蘇るのだ。

『エクソシスト』の新作は全10話でTVシリーズ化した海外ドラマ(スターチャンネルにて2017年1月13日独占日本初放送。1月7日は映画第1作&ドラマ第1話先行無料放送も)。あの名作が、少女に憑りついた悪霊と闘う2人の神父を描く本格ホラーとして帰ってきた。

おなじみの回転する首のシーンが待ちきれない!

 映画『エクソシスト』は、1973年に公開されたホラーの金字塔として語り継がれており、アカデミー賞ではホラーとして異例の作品賞、監督賞を含む全10部門にノミネートされた“エクソシズム映画”の先駆けとなった名作だ。あのピアノのメロディを聞いただけで、寒気全開である。

 今回の海外ドラマ『エクソシスト』でも、映画と同じウィリアム・ピーター・ブラッティの小説を原作に、おなじみの回転する首、テーマ曲などテイストが引継がれている。
 

夜寝ていたらこんなことも、もしかして……

そしてオカルト映画の最高峰『オーメン』の海外ドラマ。超イケメンに成長した天性の悪魔の子ダミアンのその後の世界を描いた海外ドラマとして、40年の時を経て伝説のホラーが復活した(デジタル配信&DVDレンタル中)。

中央が30歳になったダミアン

 映画『オーメン』は、1976年に公開されたオカルトホラー。6月6日午前6時に誕生し、頭に「666」のアザを持つ悪魔の子ダミアンが引き起こす不可解で凄惨な現象を描いたもので、当時のオカルトブームを受け大ヒットを記録。全4作+リメイクが作られた。今回の海外ドラマ『オーメン』では、悪魔の記憶を失ったまま30歳を迎えたダミアンが、ある事件をきっかけに覚醒。ダミアンVS人類の終末の決戦が描かれており、これは見逃せない。

何が起きているんだ! この状態はただただ恐怖……

 いずれの作品も、視覚や聴覚だけでなく本能に訴えてくる恐怖のオンパレード。『エクソシスト』や『オーメン』の怖さは、悪魔的行動をとる妻(彼女)の非ではないだろう。この恐怖を知れば、日常生活で遭遇するたいていの恐怖には耐えられるはず。

 この冬は海外ドラマの『エクソシスト』&『オーメン』を見て、悪魔のような妻(彼女)にひるまない心の強さを手に入れてみてはどうだろうか? 真の恐怖を知れば案外、妻(彼女)が小悪魔に見えてかわいらしく思えるに違いない。 <文/日刊SPA!取材班 アンケート調査/アイジリッジ(調査年月/2016年12月13日~14日)>

本気の私はもっと怖いわよ

『エクソシスト』
1月13日(金)よる11:00より、スターチャンネルにて独占日本初放送!(第1話無料放送)1月7日(土)午後1:00より映画『エクソシスト/ディレクターズ・カット版』、午後3:30より海外ドラマ『エクソシスト』第1話を先行無料放送!
【STAR1 字幕版】1/13(金)より毎週金曜よる11:00
【STAR3 二ヵ国語版】1/16(火)より毎週火曜よる11:30
(C)2016 Fox and its related entities. All rights reserved.
http://www.star-ch.jp/exorcist/

海外ドラマ『オーメン』

海外ドラマ『オーメン』
DVD好評レンタル中/デジタル配信中 
発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
(C)2016 Twentieth Century FOX Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
http://video.foxjapan.com/tv/omen/

提供:スター・チャンネル (C)2016 Fox and its related entities. All rights reserved. 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン (C)2016 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.




おすすめ記事