恋愛・結婚

女子に酷評される“オッサン痛LINE”5選。「寝てたかな?」ってキモいわ! 

 中高時代の4軍男子(非モテ)から這い上がった経験をもとに恋愛をロジカルに分析するコラムニスト、堺屋大地です。LINEは今やコミュニケーションツールの筆頭となっており、女子とのやりとりもLINEで行っているという人が大半でしょう。

lineおじさん もちろん意中の女性、気になっている女性にLINEを送る際は、少しでも好感度が上がるようにと考えていると思いますが、その良かれと思って送ったLINEが逆に好感度を下げていたら……!?

 メッセージの弾幕(連投)は嫌われるとか、ダサい無料スタンプはサムく思われるとか、そういう基本的なNGはわかっている人も多いと思いますが、実は女子たちが密かにガチ引きしているLINEは意外と知られていないもの。

 ということで、今回は女性たちが酷評するオッサンの痛LINEを、実際に女性たちの意見を交えつつ、5つご紹介します。

ゴルフ、ディナー、手料理etc. 状況報告写真付きの“俺日記”メッセージ


「知り合いの商社のオッサンから週末になると必ず送られてくる“俺日記”。ゴルフバックの写真の後に、『今日はこれからラウンド! 目指せ、90切り!』なんてメッセージとか……。知らんがな!! 私、ゴルフに興味あるなんてひと言も言ったことないんですけどね」(24歳・IT企業勤務)

 ゴルフ以外にも、「今日は奮発してイチボの塊肉、なう。」といったディナー系の写真付きメッセージや、「12種類のスパイスとハーブでカレー作ってみたよ」といったこだわり手料理系の写真付きメッセージなどもありますね。

 文字通り“俺日記”とも言えるような報告系のLINEは、女子たちからすると「知らんがな!!」の一言らしいです(苦笑)。せめて、その趣味の話題で盛り上がった経験があるならまだいいのですが、まったく伏線なく、いきなり送られてくるパターンが一番痛がられますね。

「○○したほうがいいよ!」と聞いてもいない“人生の先輩ヅラ”アドバイス


「『20代のうちに一人で海外を見て回っておいたほうがいいよ!』と輸入関連の仕事をしているオッサンから送られてきたことがありました。確かに正論かもしれませんが、私そこまでモチベ高く生きてないので正直ウザくて(苦笑)」(28歳・出版社勤務)

 女性から人生相談されて、「○○したほうがいいよ!」とアドバイスを送るのはもちろんOKですが、聞かれてもいないのに“人生の先輩ヅラ”してメッセージを送るのはウザがられる要因。

lineおじさん 人生経験豊富なことをアピールして尊敬されたいんでしょうが、その魂胆も見え見えなところがダサさ(痛さ)に繋がるんでしょう。

次のページ 
無理に使っている若者言葉や「かな?」にドン引き

1
2





おすすめ記事