デジタル

ワイヤレスイヤホンは、低価格でもハズレなし…人気モデルのニセモノに注意

SONY WF-1000X NM

買いたい1位 SONY WF-1000X NM

進化が止まらないワイヤレスイヤホンは、低価格でもハズレなし!


 国内最大級のイヤホン・ヘッドホン専門店として、約2万4000アイテムを取り揃えるe☆イヤホン。同社の経営戦略・広報戦略室長の松田信行氏は、サウンドエンジニアとして『AKIRA』や『帝都大戦』の映画音楽に携わった経歴も持つスゴ耳の持ち主だ。

「現在市場に出回るイヤホン類のクオリティの底上げは目覚ましく、3000円程度の低価格帯ですらハズレなしと言っても過言ではない。とてつもない進化です」

 もはや音質を追求すればキリがなく、その点ではワイヤレスは有線に劣るのだが……。

「一度ワイヤレスタイプを体感してしまうと、有線には戻れない開放感があるんです。なかでも私が愛用しているWF-1000Xは、市場最高クラスの高音質に加え、不要な騒音を低減し、駅や空港ではアナウンス音だけをピックアップしてくれるなど、音楽を聴きながら周囲の環境音も取り込んでくれる優れもの。また、完全ワイヤレスでノイズキャンセリングを搭載しているのも現状これだけです」

 では、逆に松田氏が買ってはいけないと思うイヤホンとは?

「もはや個体ベースで明らかなNGはない。あえて言うなら香港や中国でBeatsのヘッドホンなど、人気モデルのニセモノを掴まされないよう気をつけてください」

Beats by Dr.Dre Mixrのニセモノ

Beats by Dr.Dreのヘッドホン。右がニセモノ


次のページ 
買いたい・買ってはいけないワイヤレスイヤホン

1
2





おすすめ記事