恋愛・結婚

郊外の相席居酒屋なら中年男でもモテるって噂は本当か?

 年齢とともに女性と出会う機会は減っていくもの。事実、30~49歳の男性6247人を調査したところ、実に93.6%の人が1年以内に職場以外で「新たな女性と出会っていない」と回答。だが、中には新規女性と恋愛を楽しむ“勝ち組中高年”もいる。彼らはいったいどこで、なぜ女性と付き合えたのか。中高年のリアルな出会いスポットと、その攻略法を探った! 男性モデル/ワンワンニャンニャン菊池優志 女性モデル/瑞森しゅん

郊外にある相席居酒屋に潜入

 アラフォーの中肉中背の記者が、実際に「中年でもモテると噂のスポット」に潜入。まずは相席のできる居酒屋。若い男性のものと避けがちだが、実は穴場があるとか。 「確かに都心の相席居酒屋は男も女も若者ばかり。でも、郊外の人が同級生や職場以外の人と出会うには、この手の店しかない。世代を問わずお店に来るので、中高年でも不自然ではありませんよ」(男の欲望マガジン『裏モノJAPAN』編集者の仙頭氏)  その言葉を信じ、まず向かったのは埼玉県川越市にある店だ。土曜の夕方だけあって店内は盛況のよう。記者と同年代も多め。すぐに店員から案内された。  まず、やってきたのは中学の同級生で共に29歳の2人組。一人は主婦で、「彼氏探し」に来ているというから驚いた。 「旦那とは家族みたいな関係で、トキメキがない。だから、デートしてくれたり、女のコ扱いをしてくれる相手が欲しいの(笑)」  既婚者ナナさん(仮名)はあっけらかんとそう言い放った。お互いの近況で会話が盛り上がり、LINEのグループをつくってその場はお別れ。その晩に「ぶっちゃけ俺はどう?」と送ったところ、「もう少し様子見させて(笑)」との脈アリの返信がきた。
次のページ 
深夜帯でも女性客が来る郊外の相席居酒屋
1
2





おすすめ記事