エンタメ

SKE48の10年戦士・松井珠理奈が魂の熱血授業。9期生に伝えた思いとは?

 ’10年からSKE48の連載を続ける週刊SPA!でSKE48の10周年を記念するメモリアルブック『SKE48の10乗』を発売することが決定した。発売に合わせ、連載の黎明期を知る1期生・松井珠理奈が新人9期生の赤堀君江、平野百菜、杉山菜田里にレクチャー。珠理奈が9期生に伝えたいSKE48の心得とは?
SKE48

9期生はこの日が珠理奈との初取材。撮影にまだ慣れない彼女たちに、体の向きや表情の変え方を珠理奈がアドバイス。取材の受け方を教えていた。写真は右から赤堀君江、松井珠理奈、平野百菜、杉山菜田里

10年戦士・松井珠理奈による魂の熱血授業

珠理奈:問題です! SKE48の劇場デビューの日にちは? 一同:……。 珠理奈:メンバーなのにこれを知らないっていうのは大問題だよ! 正解は、’08年10月5日。百菜ちゃんはそのとき、何歳? 平野:2歳です。 珠理奈:じゃあ仕方ないか……。SPA!の資料を見てもらってるけど、次はそこからの問題です。昔、出版してもらった『部活魂』の最後のページに載っていた私のユニット名はなんでしょうか? 一同:……。 珠理奈:ちゃんと読み込んでね。正解はキネクトです。連載にも載ったけど、これを単行本の最後にするセンスにビックリ。じゃあ、ほかに気になったページはある? 平野:去年のAKB48選抜総選挙前に取材を受けていた珠理奈さんが色っぽかったです。 珠理奈:あれが、セクシー……なんだ、でも嬉しいな。じゃあ、ここからはSKE48として大事にしてもらいたいことを伝えます。 一同:はい! 珠理奈:9期生のレッスンを見て感じたのは、みんなの表情が硬かったこと。私たちは「ダンスのSKE48」って言われることがあるけど、ダンスがうまいという意味だけじゃなく、パフォーマンスに対する熱い思いをそう表現してもらっているので、元気さは新しいメンバーに一番出してほしいところです。大変だと思うけど、間違えてもとにかく笑顔でやりきってほしい。特に、きみちゃんと菜田里は、自信がなさそうだよね? 赤堀・杉山:そうなんです。 珠理奈:菜田里はお披露目のセンターだったから注目してたけど、表情が曇ってるのはもったいない。可愛いから、もっと笑顔で!
次のページ 
どうしたら自信が持てるようになりますか?
1
2
SKE48の10乗

SKE48の10年の活動記録や撮り下ろしページ満載の一冊。こちらは松井珠理奈表紙バージョンです



SKE48の10乗 (須田亜香里表紙バージョン)

須田亜香里表紙バージョン



週刊SPA!2/12・19合併号(2/5発売)

表紙の人/ 二階堂ふみ

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事