エンタメ

SKE48松井珠理奈が見据えるセンターは?「誰がなってもおかしくない」

 10月3日から5日の3日間にわたってAichi Sky Expo(愛知県常滑市)で開催されたSKE48の12周年記念配信イベント「SKE48 12th Anniversary Fes 2020 ~12公演一挙披露祭~」。10月5日、12周年を迎えたSKE48がいままで行ってきた12個の公演をすべて披露する配信イベントで、その最後を飾る形として、12周年特別LIVEが行われた。

SKE48の12周年ライブが開催

SKE48 特別LIVEでは、まず「パレオはエメラルド」を披露。SKE48の代名詞とも言えるキャッチャーな曲で盛り上げる。  その後、チームSが「放課後レース」、チームKⅡが「誰かの耳」、チームEが「オレトク」を連続で披露し、研究生を加えた出演メンバー全員で「ずっとずっと先の今日」をしっとりと歌い上げた。  その後のMCでは、昇格発表がサプライズで行われ、チームSに竹内ななみ、中坂美祐、平野百菜、チームKⅡに入内嶋さやか、川嶋美晴、鈴木愛菜、藤本冬香、チームEに石川花音、鈴木恋奈が昇格を果たした。  そのなかでも、藤本冬香は「私は年なので、早く、早く昇格したかったので嬉しいです。KⅡはダンスがすごいので、頑張ってついていけるよう頑張りたいのと、大好きな惣田さんと一緒のチームになれたことがーー、はぁはぁ、すごく嬉しいから先輩の姿を見て追いつけるよう頑張りたいと思います。ありがとうございました」とむせび泣きながらコメント。LIVE後には、3時間半かけて長文ブログを書いたりと喜びや興奮を隠せない様子だった。 SKE48

次のセンター候補は?

 またLIVEでは、本当なら10月5日に卒業予定だった松井珠理奈が参加するシングルが’21年初春に発売されることも発表された。さらに松井本人から松井個人のYoutubeチャンネル開設も発表された。 SKE48 終演後、斉藤真木子、古畑奈和、松井の3人で囲み取材が行われ、松井はシングルについて「ずっと大体はセンターをさせていただいたので、最後の曲を見て、『次のセンターは誰だ』っていう目で見てくれたら嬉しいかなって思います」とSKE48の未来を示すなんらかの演出を希望していることを示唆した。また、古畑は「珠理奈さんと撮れるMVが最後だと思うので、MVの中でちゃんと触れあった部分を残しておきたいなって思います」と話し笑いを誘った。  次のセンター候補について、松井に報道陣から質問が飛ぶと「正直いますけど、3人くらい。でも言いたくない(笑)」とはぐらかした。ただ「誰がなってもおかしくないレベルだと思いますよ、SKE48のメンバーは。それはいつも思います。12周年を通しても思いましたし、この子もいいなとか発見もあったので楽しみですよね」とグループへの思いを口にしていた。  最後の1期生である松井珠理奈の卒業。そんな節目を越えて、新たなSKE48がどんな輝きをみせてくれるのか、期待したい。 取材・文/八木康晴(本誌) 写真/©2020 Zest,Inc.
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事