エンタメ

元モー娘。市井紗耶香ファン歴20年のライターが送るラブレター。参院選出馬をどう見る?

 立憲民主党より出馬する、元モー娘。市井紗耶香のファン歴20年のライターが送る、「今の素直な気持ち」を伝えるラブレター。前回ではファンとして密着したからこそ分かる、市井紗耶香の濃密な経歴が明らかに。そして今回も、その愛は止まらない! 市井ヲタの気持ちを、感じて欲しい。
=====

ソロで芸能界復帰後から参院選出馬まで

 前回までは市井紗耶香のモー娘。脱退、そしてユニットからデキ婚までを振り返った。下降線を辿っていた彼女だったが、持ち前の行動力と瞬発力でもって2009年にまたも復活。少々うんざり気味ではあったのは認めざるを得ない心境だったんだけど、久しぶりの写真が神々しいまでに美しいッ。仕方ない! 美しいが何よりッ! 船橋のららぽーとでアルバイトしていた姿を見ておきたかった!  しかし、復活した彼女は、ママタレントにアップデートされていたうえに活動規模は縮小しながらもさらに無軌道に……。毎日、多分バイト料をもらって書かれているであろう化粧品のブログ記事を読み、お子さんの写真や家族の様子をチェックするアラフォーの独身男性ができあがってしまった。復帰の舞台は東京ガールズコレクション。一人で向かい、会場の端でやることなさ過ぎてぼんやりしてたら関係者と間違えられて、モデルに挨拶されまくって得した気分になれました。  市井紗耶香が毎日アップするブログもなかなか飽きない内容で、さらりとタトゥーが入っていることを紹介、腹に「Life is Water」という『水からの伝言』かよ! というニューエイジ丸出しの刻印が入っていることを平温でカムアウト。知らない間に吉澤直樹と離婚して、美容師と結婚して4児の母になってるし。

(画像は02年発売のDVD「FOLK DAYS~市井紗耶香 with 中澤裕子~」のジャケットより)

 で、AKBグループの「大人AKB48」に「もう一度輝きたい」と応募したり、ライバルグループに応募した禊として、健康ランドや温泉の女性スタッフ(自称48歳まで)の女性スタッフで結成した地方アイドルグループ「OFR48」に加入し、即卒業公演という、安いテレビ企画の仕込みに丸乗っかりしたのが最大の露出か。一人で埼玉県春日部市の健康ランドにライブに行くファンの気持ちを考えてほしいですよね。結構いいお湯でした。あと、違う意味のお風呂業界ではなくて心から安堵したことも申し添えておきます。  そのあとも、有名女性YouTuberをゲストに呼ぶYouTube通販美容情報番組「Beautube(現在登録者数62人)」を「音声がひどすぎて何をしゃべってるのかわからねえ!」と文句を言いながら修行のように鑑賞したりしたり、Vシネでパチンコ雑誌記者として奮闘する「パチンコクイーン七瀬」シリーズでの、お世辞にも出来がいいとは言えない演技を歯を食いしばって鑑賞していたところ今回の参院選出馬のニュースが飛び込んできたというわけだ。考えてみればよく20年間もファンでいたものだ……。

(画像は12年発売のDVD「銀玉遊戯パチンコクイーン・七瀬 3 編集長争奪パチンコバトル!」のジャケットより)

 こんな、煮詰まりすぎた活動が連続する中、筆者を久しぶりに狂喜させたのが、昨年行われたハロー!プロジェクト20周年ツアーでの18年ぶりの復活劇。現役アイドルに混ざっても全く負けない美貌で、「ちょこっとLOVE」を2期メンバーと歌い踊る姿は、感涙もの。不倫問題で揺れていた矢口真里の禊ステージであることもあり、市井だけがクローズアップされることがなかったのもよかった。  そこでMCのシャ乱Qまことが発したセリフが味わい深すぎた。 「現役メンバーや研修生に言っておきたいのは、先輩の見習うところは見習って、見習わないとこは見習わないように。人間だからヒューマンエラーあるから」  今回の参院選の出馬は、スキャンダルじゃなくて立憲民主党に見込まれての大躍進ですから、エラーじゃないですよね? エラーじゃないと言ってくれないと困るんですが。不倫騒動で謹慎中だった矢口真里に対しても、「人間だから色々あります。でもそれを水に流すのも人間。受け入れるのがハロー!プロジェクト。」って言ってましたもんね!
次のページ 
市井紗耶香がついに参院選出馬!
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事