デジタル

iPhone11を買うならミッドナイトグリーンがオススメな理由

 ガジェット界の秋の風物詩といえる、新作iPhoneが発売されました。今年のカラーで特に注目はPro系のミッドナイトグリーンですね。今季はファッション分野でミリタリートレンドがやってきていますが、呼応したかのように軍モノを感じさせるミリタリーグリーンなトーンなんですよ。
iphone11

A13 Bionicチップを搭載。超広角、広角、望遠のトリプル12MPカメラは自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ハイキー照明など、6つのエフェクトを備えている

本格的な広角ブーム到来を告げる新型iPhone

Apple iPhone 11 Pro 実勢価格:10万6800円(64G)/サイズ:W71.4×D8.1×H144mm/重量:188g  これはいいカラーリングで、さっそく僕も発売日当日に、ミッドナイトグリーンのiPhone 11 Proをゲットしました。  いやあ、最新のiPhoneは最良のiPhoneだと実感。まず処理速度が違う。先代iPhone XSの時代からアップルは、スマートフォン単体でもAIの計算ができるようにとハイスペックなプロセッサを採用しましたが、今季のA13 Bionicもめっちゃパワフル。  動画編集時のレスポンス・書き出しが終わるまでの時間の短さから、撮影してよし、編集してよし、ネットにアップロードよしの、ワンストップな動画マシンに仕上がったなあ。思わず見ているだけだったTikTokにコンテンツをアップしてしまったくらい、動画が楽しい!
次のページ 
複数枚の写真を合成して夜景撮影力がグッとアップ
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事