ライフ

コミュ力を上げるには「感動した」体験が必要

どうすれば人の心は温かくなる?

 では、どうすれば人の心は温かくなるのか。そのためにはたくさん感動することだ。感動とは心を揺さぶられる事を意味する。熱が分子や原子の振動であるように、心もたくさん震えることで熱くなる。  私が人生相談を仕事にできるのは、今まで誰かと話す中で、私自身がたくさん心を揺さぶられてきたからだ。実際に自分の体験を話すことで、相談者が自分の体験について話し始めることも何度もあった。それは自分の熱気が相手に伝わって、相手の心の温度が上がった結果だ。  コミュニケーションというと「相槌を打つ」「相手の言葉を繰り返す」といった具体的なアドバイスが多い。確かにそれで仲良くなれる場面もあるが、その「仲の良さ」は表面的なものだ。つきあいが深くなればなるほど、内面が問われるようになる。「二度とない瞬間」「かけがえのない時間」と思えるようなコミュニケーションは、お互いの内面が作り出すものだ。  表面的なコミュニケーションについては、すでに十分に知られるようになった。それでも満たされないものを感じているなら、心という内面を探究すべき段階が来ている。ぜひ自分が感動できるものをたくさん追いかけてみてほしい。あなたが感動すればするほど、その心の熱が、あなたと誰かのコミュニケーションを豊かにしてくれるだろう。 佐々木
コーチャー。自己啓発とビジネスを結びつける階層性コーチングを提唱。カイロプラクティック治療院のオーナー、中古車販売店の専務、障害者スポーツ「ボッチャ」の事務局長、心臓外科の部長など、さまざまな業種にクライアントを持つ。現在はコーチング業の傍ら、オンラインサロンを運営中。ブログ「星を辿る」。著書『人生を変えるマインドレコーディング』(扶桑社)が発売中

人生を変えるマインドレコーディング

人はなぜ続けることができないのか? 続けるには「信念」が必要だ!

1
2
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白