デジタル

Yahoo!天気はもはやインフラ。自然災害に備える「災害情報配信アプリ」3選

警報発令をプッシュ通知する『Yahoo!防災速報』

 それに併せて『Yahoo!防災速報』もダウンロードしておきたい。これは災害関連の注意報や警報の通知に特化したアプリ。プッシュ通知設定をすれば、間近に到来する豪雨まで通知してくれる。
Yahoo!防災速報

画像は、「Yahoo!防災速報」(以下同)

 もちろん、現在地に発令されている注意報や警報も表示してくれる。 Yahoo!防災速報 これと前述のYahoo!天気を組み合わせれば、早期の避難行動を取ることができるはずだ。さらに、Yahoo!防災速報の災害マップでは災害の危険がある地域を色分けで表示する。毛細血管のような日本中の河川も把握できる。日本にはこんなにたくさんの川があるのか! と驚かずにはいられない。

自然災害から新型コロナ感染者数まで網羅の『NewsDigest』

 もうひとつ、筆者が日頃利用しているアプリを紹介しよう。JX通信社が配信する『NewsDigest』である。これは国内のニュースや事故・災害・新型コロナ情報等をAIが検知し、配信するというもの。ここで言う「情報」には、Twitterの投稿も含まれる。  Twitterの投稿にはデマも見受けられるが、それはAIが選別する。情報の真贋を見抜き、真実だけを配信するという仕組みだ。速報性重視の設計でもある。
NewsDigest

画像は、「NewsDigest」

 筆者はこのアプリのプッシュ通知で、毎日報道される東京都の新型コロナ新規感染者数を把握している。JX通信社の最新感染状況マップは、ただただ「見やすく分かりやすい」の一言。無論、自然災害に関してもリアルタイムの情報を配信してくれる。Yahoo!のアプリと併用すれば、他の誰よりも早く正確な情報を入手することができるだろう。<文/澤田真一>ノンフィクション作家、Webライター。1984年10月11日生。東南アジア経済情報、最新テクノロジー、ガジェット関連記事を各メディアで執筆。ブログ『たまには澤田もエンターテイナー
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事