ニュース

海外ワクチンツアーのお値段と中身。一足先にワクチン接種ができる

日本人の米国ワクチン接種ツアーに大手旅行代理店が参入

ワクチン 日本国内でのコロナウイルスのワクチン接種がなかなか進んでおらず、先進国で最下位とも言える接種率に毎日やきもきする人もいることだろう。そんな状況で話題になっているのが、観光を兼ねて米国でワクチン接種ができるワクチン接種ツアーだ。  6月9日、国内オンライントラベルの大手「エアトリ」から、ワクチン接種サポートツアーの取り扱いを開始することが発表された。アメリカは州ごとにワクチンの接種範囲を定めている。その中で、旅行者に接種を解禁している州があるのだ。  エアトリは、カリフォルニア州のロサンゼルス、ニューヨーク州のニューヨーク、ネバダ州のラスベガスの3地点への「ワクチン接種サポートツアー」を販売開始した。  内容は次の通りだ。 ・特別なリクエストがない限り一回の接種で済むジョンソン・エンド・ジョンソン社のワクチンを使用 ・ワクチン接種予約代行・接種会場への送迎  ・空港とホテル間往復専用車送迎  ・日本入国用のPCR検査と証明書発行  ・滞在中は日本語サポート 

ワクチンツアーを始めた理由は?

エアトリ

エアトリホームページより

 この商品の取り扱い経緯を同社取締役の田村諭史(たむら さとし)氏に聞いた。 「世界各地で新型コロナウイルスのワクチン接種が開始されていますが、接種状況は国によって大きく異なります。日本の接種状況をみると、医療従事者を除けば、年齢層に応じた優先的な接種が行われている一方で、未だワクチン接種のタイミングが決まっていない年齢層が多く存在しています。  そのような中でご事情により、少しでも早くワクチンの接種を早く希望されている方もいらっしゃるかと思います。当社では、いちはやくワクチン接種を希望される方に、アメリカのロサンゼルス、ニューヨーク、ラスベガスにてワクチンの接種が可能なサポートツアーをご提供することにいたしました」
次のページ
3泊5日で観光も……
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事