ライフ

「服好き」でなくても知っていたほうがいい”最注目アパレルブランド”3選

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第340回目をよろしくお願いします。
メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

世界が注目する最も旬の3ブランド

「服好き」なら知らなきゃヤバい? 2021年秋冬世界が注目する旬の3ブランド紹介。  酷暑が続く8月ですが、アパレルの世界ではもう秋冬シーズンがスタートしています。お店に行くと秋冬の新作がずらり勢揃い!  今回はユニクロやGUではなく、世界をみましょう! 2021年秋冬に世界で注目されているハイブランド3つを紹介! 「服好き」を自称するならこの3つくらい知らないと赤面必至です!  今が旬の3ブランドの簡単な歴史と特徴を覚えておきましょう! 今回はファッション雑学回です! 

★「無自覚の色気」を誕生させた伝説的ブランド

Maison Margiela/メゾンマルジェラ
Maison Margiela/メゾンマルジェラ

(画像:「Maison Margiela/メゾンマルジェラ」公式サイトより)

 日本では「マルジェラ」なんてディープな服好きの中でしか、長らく知られていないブランドネームでした。ミリタリーをベースにしたクラシックなブランドで、上手に着ないと「ただの古着」に見られることも多かった。  私も20年前くらいからマルジェラを追いかけていますが、「パッと着てサマになる」アイテムはほとんどなく、コーディネートを考えていろいろ工夫してようやくおしゃれに見せることができるような「通好み」の服だったことを覚えています。  毛色が変わったのは新デザイナーにディオール出身のジョン・ガリアーノが就任した数年前。マルジェラの褪せた古着の世界観に、ディオールで培った絢爛豪華なラグジュアリー性を差し込み魅力を倍増させたのです。
次のページ
マルジェラが日本人の感性とマッチする理由
1
2
3
4
5
6
私の配信するメールマガジンではパリミラノのコレクションを論理的に解説する「2021年秋冬トレンドレポート」を配信中。ぜひ購読してみてください。世界のブランド論、流行の源泉が理解できます。
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事