恋愛・結婚

「女性がいつの間にか夢中になっている男」に共通している5つの特徴

 恋愛戦略家の関口美奈子と申します。結婚相談所を運営しつつ、YouTubeで日々、恋愛心理を中心とした男女の恋愛観に関する情報発信をしています。  ホステスを9年間経験し、恋愛や心理学について12年間学んできました。これまでに3万人以上の男性と向き合ってきた私の実体験と男女の心理に関する研究データから、リアルで実用的な情報をお伝えしたいと思います。

「女性を夢中にさせることができる男性」の共通点

モテ 今回は女性に「絶対逃したくない!」と思わせる方法についてです。  これはズバリ「もし逃してしまったら、こんな素敵な男性とはもう絶対に会えない……」という感情のこと。このくらい骨抜きに夢中にさせてみたいですよね! 「この人といると楽しい、落ちつく」などよりも、さらに上のステージに行かないと、こういった気持ちになってもらうことはできません。  女性を夢中にさせることができる男性の特徴を紹介していきます。

女性を夢中にさせる男性の特徴①「コンプレックスを受け入れる」

 どんな女性であっても、少なからずコンプレックスを抱えています。そのため、ほぼすべての女性は「コンプレックスに対する不安・自信のなさ」を抱えて生きているといえます。  だからこそ、自分のコンプレックスを含めて好きになってくれる男性がいると、コロッと落ちる場合があります。 「料理苦手なんだよね」→「俺もそうだよ! 今度一緒に練習しようよ」、「脚が太くて」→「そう? きれいだよ」とこんな感じで受け止めてあげましょう。  ちなみにコンプレックスを打ち明けてきた女性に対して「そんなこと絶対にないよ!」などと強く否定するのはよくありません。  特に「胸が小さい」などの「身体的なコンプレックス」の場合は、本人も「客観的に考えて、どう考えても小さい」と思っています。  あまり全力で否定されても「気を遣わせてるな」「私のこと、理解するつもりがないのかな」「逆にバカにしてる?」などと思われてしまう可能性があります。  あくまで、「そうなのかもしれないけど、俺は好き」「そうなんだろうけど、俺は気にしない」などのスタンスを取るほうがいいです。  また、「人に対してしっかり意見を言えなくて……」などの「行動面・性格面」のコンプレックスに関しては、「一旦受け止めてから、プラスに言い換えて褒める」ことをおすすめします。
次のページ
多くの人が気づけていない重要なポイントは…
1
2
3
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠