お金

<新台情報>ギンパラは出玉トリガー搭載で破壊力抜群。スロと共に海物語2機種が満を持して登場

 連休明けにサンスリーから、パチンコ・パチスロ共に海シリーズ最新作がリリースされた。王道の海シリーズとは少し変わったスペックで出ることが多い「ギンギラパラダイス」は、特殊な一種二種混合スペックで登場。そして、パチンコから2作品出ている「IN JAPAN」がパチスロから初登場。夏に先駆けて海シリーズを楽しもう!

すべてはここから……伝説が現代仕様で復活

P元祖ギンギラパラダイス サンスリー
ギンパラ

P元祖ギンギラパラダイス
サンスリー
(C)SANYO BUSSAN CO.,LTD.

 海物語の原型である初代「ギンギラパラダイス」が誕生したのは1995年のこと。それから27年、強力な出玉トリガーを搭載するなど現代仕様にアップグレードされた最新作が登場。黄金ループの「P元祖ギンギラパラダイス」は5月上旬からホールに導入される。 「P元祖ギンギラパラダイス」のスペックは、大当り確率約1/199.8。右打ち時の実質確率約1/26.9の一種二種混合タイプ。奇数図柄揃いなら次回大当り濃厚の「ギンギラタイム」へ、偶数図柄揃いなら期待度約20%の「チャンスタイム」へというループタイプで、ループ率は初代を踏襲した50%。

天国タイム突入で次回大当りは確変確定!?

 これだけなら安定感のあるオーソドックスなタイプといえるが、出玉トリガーとなるもうひとつのモード「天国タイム」を搭載しているのが現代仕様へとパワーアップした点。ギンギラタイム中の大当りから25%で突入する天国タイムは、なんと図柄が全て奇数図柄に変身。  つまりどの図柄で当たっても大当りがもう1回濃厚となるだけではなく、金図柄揃いなら天国タイムがさらに継続(ループ率66%)してしまうのが最大のポイント。天国タイム突入後のトータル継続率は86%、しかも右打ち中の大当りは全て出玉約1000個の10Rと、ライトミドル屈指の出玉性能が期待できるのだ。  演出面も現代仕様にアップグレードされ、初代を踏襲した初代モード、王道のギンパラモード、そして上下スクロールによる新感覚の秘境探索モードを選択可能。初代を象徴する回転体役物や波ステージの動きも楽しい「P元祖ギンギラパラダイス」。あの頃のドキドキと今だからこその興奮を同時に体験できることは間違いないぞ!
次のページ
パチスロ「海」最新作はキュート&セクシーなAT機
1
2
勝SPA!
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白