お金

51歳・現役ソープ嬢が明かす「私が風俗業界に入ったワケ」不妊治療で800万円…

 より多くの収入を得て、自分らしく生きるためには……。それは、多くの人が常に向き合っている悩みかもしれない。
宝国伶奈

宝国伶奈さん(写真右)

 宝国伶奈さん(51歳)は現在、東京・吉原にある個室特殊浴場の高級店で働きながら、セクシャルスキルインストラクターとして男女の性生活の相談に応えている。宝国さんはプログラマーや教育サービス会社のセミナー講師などを経て、約10年前に40歳を過ぎてから風俗業界に入った。果たして、その理由はなんだったのか?

不妊治療で800万円、40歳を過ぎて風俗嬢に転身

不妊治療

※写真はイメージです(Photo by Adobe Stock)

不妊治療です。夫との間に子どもができなくて。毎月30万円ぐらいお金が掛かったのですが、辞め時がわからなくて。約2年間で合計800万円を投じたのですが、結局は授かることができませんでした。ただ、いっぱい使ってしまったぶん、老後の資金はどうするのって。もしも風俗で働くのならば、最後のチャンスと思ったんです」(宝国さん、以下同)  当時、不妊治療は自費診療のうえ、自治体からの助成金もなかった。そんななかで、金銭面はもちろんだが、風俗の道を選んだことには「女として見られたかった」気持ちもあるという。 「やっぱり、自分は求めてもらえるのか。市場価値を知りたくて。そのときは、やれても2〜3年ぐらいなのかなって思ってはいたんですが……」  とはいえ、年齢がネックとなり、最初は面接さえも辿り着けなかったと話す。そんな宝国さんが、「自分にいちばんしっくりくる仕事」として風俗業界で10年も続けられたのは——。詳細は、動画でお届けする。
SPA!が運営するYouTubeチャンネル。サラリーマンが実践する副業をはじめ、今後要注目のベンチャービジネス、投資、ちょっぴり怪しい稼ぎ方。探偵団パパイとゆなしゃんをナビゲーターに、SPA!媒体(週刊SPA!・日刊SPA!・女子SPA!・bizSPA!フレッシュ)が取材した最新情報はもちろん、ゲストを招いたインタビューまで。世の中に存在する、お金にまつわるノウハウを紹介します

◆YouTubeチャンネル『隣の金持ち探偵団』(※毎日18時頃更新)
https://www.youtube.com/channel/UCyDBiXIL1PbZS7nQ1DktuDQ

◆チャンネル登録はコチラ!
https://bit.ly/3FqWYfY

テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白