お金

知らない人は損をする。Suicaを使うだけでポイントが“勝手に貯まっていく方法”

―[お笑い節約道場]―
 お笑い芸人の井上ポイントです。小さい頃から節約にはまり、最近はポイ活を駆使して生活をしています。2018年~2019年で100万円相当のポイントを貯めました。毎年40万~50万円分のポイントを貯めています。我慢は節約ではない、ポイントに振り回されないをモットーにゲーム感覚でポイ活を楽しんでいます。

カードのSuicaより「モバイルSuica」が断然お得!

お得 今回、ご紹介するのはモバイルSuicaです。Suicaはカードタイプのものとモバイルタイプのものがあります。カードタイプSuicaより断然モバイルSuicaの方がお得なのでご紹介していきます。  まず、みなさんはSuicaへのチャージをどのようにしていますか? まだ現金でチャージしているという方は、ものすごくもったいないです。現金だと券売機などにチャージをしに行かないといけなかったり、なにも還元がないので、時間とポイントを無駄にしてしまっています。

ビックカメラSuicaカードがおすすめ

 チャージのおすすめはビューカードです。ビューカードはいろいろな種類のものがあり、そのなかでも「ビックカメラSuicaカード」が一番のおすすめです。 ビックカメラ ビューカードは初年度年会費無料という場合が多いのですが、2年目以降年会費がかかってしまいます。しかし、ビックカメラSuicaカードは初年度年会費無料で1年間で1度でも利用すれば翌年も年会費無料になるのです。そのため、Suicaへのチャージ元に設定しておけば、年会費は実質永年無料ということになります。  さらにビックカメラSuicaカードは、モバイルSuicaへのチャージやオートチャージ設定をすると1.5%のJRE POINTが還元されるのです。モバイルSuicaだったらその場ですぐにチャージができて、さらに1.5%が還元されます。  カード作成やモバイルSuicaの設定は最初は面倒かもしれませんが、それは最初の1回だけなので、現金でチャージをしている方は今すぐにでも手続きをしてみてください。
次のページ
さらに電車賃50円ごとに1ポイントが貯まる
1
2
3
おすすめ記事