恋愛・結婚

30代主婦「不倫があるからこそ結婚生活も良好」

「まだまだ楽しい!」という夫婦がいれば、「とっくにセックスレス」というカップルも。人によってはすでに「不倫」を経験していたり……。熟年夫婦のデータはよく目にするが、30代のSEXライフは意外と調査されていない。そこで本誌では既婚者300人を対象に、性生活の中身に迫るアンケートを実施。さらに、夫婦のSEXのさまざまなパターンへの詳細な聞き取り調査を通して、今どきの30代夫婦の「SEXの実像」をリポートする

【CASE6】 「今でも好きだ」の一言で燃えた昼下がりの情事

100525_CL1_19.jpg
「旦那を誘っても、『疲れているから』の一言で片付けられてしまう日々が3年は続きました。子供が欲しいのもあったし、まだ私は30代前半だったので、女として魅力がないのかな、と悩んでしまって……」と切実な思いを打ち明ける、主婦の水谷亜美さん(仮名・35歳)。ある日そんな不満をぶつけると、夫は「お前は本当にスケベだな」。完全に女としての自信を失った。

「そんなときに、結婚前に口説かれていた男性に街で偶然再会したんです。『今でも好きだよ』の一言で、あっさり関係を持つことに。彼は私の悩みを知ってか知らずか、何度も『綺麗だよ』と抱きしめてくれる。SEXに対して奥手だった私も、今では積極的に玩具プレイも楽しんでいます。この前なんて、山の頂上に車を停めてカーSEXも。あの他人に覗かれちゃいそうなハラハラ感はちょっと癖になりそうです(笑)」

 彼との関係はすでに3年目。夫には罪悪感を覚えるどころか、不倫があるからこそ結婚生活も良好だ、と断言する。

「旦那の生活態度や言動には、私に対しての愛情は感じるんです。不満はSEXだけなので、そこは外に求めればいいこと。それで私の鬱憤が解消されるならイイんじゃないかな、と」

 とはいえ、夫にバレたら離婚の危機。連絡は携帯電話は使わずパソコンメールのみという慎重派。しかし、この隠密行動も彼女にとって密かにSEXのスパイスになっているとか……。

「彼は自営業なので時間の融通が利くんですね。だから旦那が仕事でいない昼にSEXして、何食わぬ顔で戻り夕飯を作る。あの罪深い瞬間に女としても幸せと興奮を感じてしまいます。最近は彼の要望でパイパンにしているんですけど、どうせ旦那は見ないから安心かな、と」

 ハードプレイに拍車がかかる不倫カップル。爪痕がバレないように注意してほしいものだ。

― 30代既婚者[リアルSEX]白書【15】 ―




おすすめ記事