デジタル

2ちゃんより「閉鎖」の危機が噂されるサイトって!?

昨秋、就任した片桐裕警察庁長官はサイバー犯罪に重点を置くと明言しているが……(※写真はイメージ)

「2ちゃんねるが閉鎖に追い込まれるんじゃないか……? とか噂が飛び交っていますが、こちらのサイトのほうが、『閉鎖間近』と予測している人のほうが多いんじゃないかなぁ」

 ネット犯罪にも詳しい中堅エロライターが苦笑いしながらこう話すのは、アダルトライブチャットが人気となっている、ストリーミング形式のライブ配信サイト「fc2アダルト」だ。

  昨年6月に「アダルト有料版」のサービスをスタートさせて以降、その過激な動画が話題となっていたが、今年に入って「ライブチャットの女神」と呼ばれていた30代の主婦が、「自身の下半身の映像を流した」とされ、すでに逮捕されている。

   一時「素股ギター」といった過激なパフォーマンスで、ニコニコ動画発のAV女優となった片桐えりりが話題となったが、こちらのアダルトライブチャットは、半ば「無法地帯」の様相を呈しているという。中堅ライターが続ける。

「逮捕騒動があった後も、無修正のライブ映像が堂々と垂れ流されています。だいたい男女のカップルが、『今からヤリまーす!』などと言って本番を始めるんですが、女が一人で主催してオナニーを実況中継したり、男一人でヤッているところをダラダラ映し続けているものもある(苦笑)」   

 1000人以上が視聴するような人気コンテンツは最初から有料扱いだが、無料動画から入って、途中から「ここからは有料のほうに移りまーす」と、課金形式のほうに移動するコンテンツもあるという。

「このサイトを通じて出会ったカップルがスワッピングをライブ中継することもあるし、中には、実際のフーゾク店とおぼしき部屋で、お客のついてない合間に女のコがオナニーして稼ぐ……といった動画も流れていたりする。海外のサーバー経由で回しているというのがエクスキューズになっているようですが、ネット上では、いつ摘発されても不思議じゃないと言われています」(中堅ライター)

 インターネット業界への締め付けが厳しくなる中、警察はどう動くのか? しばらくは目が離せない状況と言えよう。 <取材・文/ソラマメタロウ>




おすすめ記事