恋愛・結婚

不倫しながらも妻を抱ける自分に恍惚[リアルSEX]白書

「まだまだ楽しい!」という夫婦がいれば、「とっくにセックスレス」というカップルも。人によってはすでに「不倫」を経験していたり……。熟年夫婦のデータはよく目にするが、30代のSEXライフは意外と調査されていない。そこで本誌では既婚者300人を対象に、性生活の中身に迫るアンケートを実施。さらに、夫婦のSEXのさまざまなパターンへの詳細な聞き取り調査を通して、今どきの30代夫婦の「SEXの実像」をリポートする

【CASE5】 不倫しながらも妻を抱ける自分に倒錯チックな恍惚

100525_CL1_18.jpg
 ソフトウェア会社に勤務する遠藤将希さん(仮名・33歳)は、友人の紹介で出会った同い年の妻と3年前に結婚。「共働きで平日はスレ違いが多いので、休日はほとんど一緒に過ごしています。月に2~3回のSEXも欠かしませんね」と、夫婦仲はいたって良好だという。 

 そんな遠藤さんの不倫がスタートしたのは4か月前。出会いは後輩に誘われた合コンだ。

「結婚前はまったくモテなかったのに、僕だけ結婚指輪をしてたら、『若く見えるのにしっかりしてるんですね!』なんて予想外にモテて……。つい調子に乗って、好みだった25歳のOLを食事に誘い、付き合い始めたんです」

 不倫相手と会うのは2週間に1~2度。仕事帰りに待ち合わせて食事をし、彼女の家でSEXをするのが定番コースだそう。

「彼女とのSEXは最高ですよ。妻より胸がデカいし、感度がいいし……。それに、妻は僕が奉仕するSEXに慣れているので、あまりフェラチオをしてくれないんですが、彼女は頼まなくても極上のフェラチオをしてくれるんです」  

 こう聞くと、若い不倫相手とのSEXに溺れ、精力をすべて注いでしまっているように思えるが、妻との回数もきちんとキープ。むしろ、以前より妻とのSEXに夢中だという。なぜ?

「なんだかんだいって妻とのSEXのほうが気持ちいいので、『本当に相性がいいんだな』ってことを再確認できたんです。しかも、不倫相手のほうが若いしスタイルもいいのに、妻とのSEXのほうが好きな自分に、『本当にこいつを愛してるんだなぁ』と興奮する面もあるというか……。歪んでるっぽいですけど、こういう男って少なくないと思いますよ」

 なるほど。しかし、そんなに妻とのSEXが好きだと自覚したなら、深みにハマる前に関係を清算したほうがいいかもよ!?

― 30代既婚者[リアルSEX]白書【14】 ―




おすすめ記事