ライフ

無印良品「絶対に買い逃してはいけない3つの傑作」実用性抜群なのに、驚きの価格設定

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第454回目をよろしくお願いします。
メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 2023年買っておくべき無印のマストバイを3つほどあげてみました! ぜひご参考に。

★「おしゃれ目線」で作られたベンチコート

防風撥水中わたベンチコート 1万4900円
防風撥水中わたベンチコート

防風撥水中わたベンチコート

 草野球をはじめ冬の屋外スポーツではたいがいベンチコートが支持されます。膝あたりまですっぽり隠れる着丈で中綿が入っており、雨が降っても問題ない撥水素材のものが多く、機能性は抜群。  日本の冬には少々オーバースペックなダウンをみっちり入れた本格重衣料ではなく、ポリエステルなどの機能性中綿を少量のみ入れたものが多いので着心地も軽くストレスが少なかったり。何かと便利な冬のコートですが……残念ながらどのメーカーのものを見ても絶望的にダサイ。  スポーツ向けに開発されているものが多く、テカテカとした素材感、派手すぎる色味(なぜかブルーが多い)、身幅や肩幅が広すぎて野暮ったいシルエット……とおしゃれ目線で作られていないことがよくわかります。  しかし、無印がやってくれました。こちらは「おしゃれ目線」で作られたベンチコートです。

まるでブランド品のような風格

防風撥水中わたベンチコート 表地は高級ナイロン素材でマットな質感。スポーツ用のベンチコートはポリエステル表地などが多いですが、こちらはナイロン。  風合いとしてはナイロンのほうがマットで高級感を出しやすい(ただし、ポリよりもコストが高いです)。天然繊維のようなシワ感を程よくつけたナイロン素材で、まるでブランド品のような風格があります。  さらにフードのサイズを大きく小顔効果をつけており、スナップボタンもブランド品のような特殊な形状のものを採用。ステッチなども目立たないように配置されているミニマルデザインで、言われても無印良品だとは思えないくらいハイクオリティ。  もちろん撥水素材で着丈も長く、中綿が入っていて暖かいのに軽量な作りになっておりストレスは完全に0です。1万4900円とそこそこの値段しますが、正直ユニクロのダウンより圧倒的に雰囲気を作りやすい……。隠れた名作だと思います。
次のページ
2990円なら1mmも文句なしのクオリティ
1
2
3
テキスト アフェリエイト
新Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白
Pianoアノニマスアンケート