恋愛・結婚

女の自己満足にウンザリ!? 手作りチョコは勘弁!な男たちの主張

 普段料理をしない女も、ここぞとばかりに張り切って手作りチョコレートに挑戦するバレンタイン。最近ではトリュフ、ガトーショコラ、すくって食べられるカップチョコケーキ……と売り出されている製菓キットもバラエティ豊かだ。しかし、もらう立場の男としては、手作りチョコはそんなにうれしいものなのだろうか。意外と多い「手作りはちょっと……」という男たちの意見を聞いてみた。

●買ったチョコのほうがどう考えてもウマい(29歳・通信)

「煮物とか味噌汁とかなら、家庭の味のほうがおいしいって思うけど、お菓子、特にチョコレートはプロ級の腕がない限りどう考えても買ったほうがウマいじゃないですか。わざわざ溶かして固めて、大してウマくもない手作りに変えなくても……って思ってしまう」

●衛生的に無理(32歳・大学職員)

「あの、最近流行ってるトリュフ型のチョコがダメで……。練った材料を最後手で丸めてると思うとちょっと口に入れられないんですよね。彼女のでもちょっとイヤかも。手作りのおにぎりとかもできれば食べたくないほうなんで」

●何か安っぽくて萎える(33歳・メーカー)

「溶かして固めただけのチョコにいろんな色の粒みたいなチョコやらアラザンやらふりかけるじゃないですか。アレが幼稚園生の工作みたいで……。二十歳ぐらいまでならかわいげがありますが、30過ぎの女がやってると正直ヒキますね」

●自己顕示欲がほの見えてイラつく(29歳・SE)

バレンタイン

記者が去年作ったガトーショコラ(インスタグラムで加工済)。焼いて形が崩れたのを粉砂糖で隠したり、悪ノリしてド派手な砂糖菓子をこれでもかと飾り付けた結果、このような微妙な佇まいになった

「彼女がここ2、3年くらい、凝りに凝ったチョコレートを作っては何十枚も写真を撮って、渾身の1枚をフェイスブックにアップしていて。明らかに、俺のためっていうより、フェイスブックにアップしてみんなにいいね!って言われることが主目的になっているのがちょっと……。作ってくれるのはうれしいんですが……」

 せっかく作っておいてもらって失礼な言い草だとも思うが、女性陣は、あげる前に相手が手作りチョコ派か、市販のチョコ派かは確認したほうがいいのかも? <取材・文/マッキーナ>




おすすめ記事