R-30

“お一人様”女子と出会えるフレアバーに行ってみた

お一人様女子

フレア好きには、こんなかわいらしい”お一人様”も

草食男子に辟易した女子の“お一人様”行為なんてものは、ただの強がりだ。誰も独りぼっちにはなりたくないはず。バーで一人お酒を飲む女性がいれば、優しく声をかけて親密に……。そんな男性の想いも、いざその瞬間となると尻込みしてしまう。

だが、そんな“お一人様”女子が集い、かつ気軽に声をかけられるシチュエーションが存在するスポットがあるという。

「会社から家に直帰してもやることないから、バーでお酒を飲んでから帰るんです。でも、一人で飲んでもつまらなくて……。最近ハマってるのが、フレアバー。ここなら時間を弄ばずに長くいられて楽しいんですよね」(品川OL・27歳)

フレアバーとは、バーテンダーがアクロバティックなパフォーマンスでカクテルを作ってくれるバーのこと。ボトルやシェーカー、ティン(カップ)などを華麗なテクで自在に操り、酸客を楽しませてくれる。

実は、日本は世界大会で数多くの世界チャンピオンを輩出するほどのフレアバーテンダー大国。8月12日にはT.G.Iフライデーズ主催の国内大会「WORLD BARTENDER CHAMPIONSHIP JAPAN ROUND」では100人近い出場者が全国から集結。そして10月のアジアパシフィック大会、2012年3月の世界60か国からバーテンダーたちが集う世界大会に出場するため、日本国内ナンバーワンを決める戦いが繰り広げられた。

日本のフレアバーには、そんな世界レベルの華麗なテクが見られるという魅力とともに、“お一人様”女子と親密になれるスポットという側面もある。

2011年日本チャンピオンに輝いた『T.G.I.フライデーズ六本木店』のフレアバーテンダー・境屋光展さん(22歳)は「六本木という場所柄もありますが、お一人で来られる女性の方はたしかに増えています」と前置きし、“お一人様”女子との出会いに適している理由を教えてくれた。

「ウチのお店には常時7、8人フレアバーテンダーがいて、毎日パフォーマンスを行っています。パフォーマンス中はスリルもあってかなり盛り上がるんですよ。だから、カウンターに並んだ知らないお客さん同士でも話が弾むようなんですね」

目の前でボトルやシェーカーが飛び交う様は、迫力満点! フレアバーテンダーの粋なテク次第では、驚いた女性が抱きついてくるなんて淡い期待も……。

世界大会に向けて、日々フレアバーテンディングの練習をしているという境屋さん。もちろん世界チャンピオンにはなってほしいが、お店では“お一人様”女子と親密になれる世界レベルのテクニックをぜひ披露してほしいものだ。

フレアバーテンディング

今年の国内大会で優勝した『T.IG.フライデーズ六本木店』の境屋光展さんこと、MICCHI

取材・文/テキサス

カクテル [DVD]

この作品に影響を受けているかは、定かではない




おすすめ記事