グラビア

立教大学ミスキャンパスを青田買い! グランプリを大胆予想

 美人女子大生たちがしのぎを削るミスキャンパスコンテストいえば、秋の文化祭シーズンが山場だと思われがち。だが、最近では戦いが長期化傾向にあり、夏に決定された候補者たちは、その後、Twitterやブログを通して日々アピール、WEB投票を経て秋の本選にのぞむ、という流れが主流になってきている。

 また、最近では、本選直後に芸能事務所に所属し、テレビ出演してしまうコもいるなど、「美女の青田買いをするのなら、11月の本選で見つけるのではもう遅い……」と言う事態に。

 そこで、各大学が、7月に候補者のお披露目イベントを開催し始めたという好条件も揃った今年、真っ先に美女の青田買い、先物買いをすべく、ミスキャンパスコンテストの名門・立教大学へ向かった!

立教大学のミスキャンパスファイナリスト6人

立教大学のミスキャンパスファイナリスト6人

 初めての取材&撮影に、緊張しながらも一生懸命応じてくれた2013年度・ミス立教候補者である、ファイナリスト6人をひとりひとりご紹介!

●エントリーNO.1 伊東楓ちゃん
(文学部教育学科2年)


今回最年少・19歳の楓ちゃんは、BSジュニアのど自慢に出たり、ミキハウスのゆかたキッズモデルをやったことがあったりと、幼い時から精力的に活動! お父さんっ子で、お父さんの友だちとも、すぐに仲良くなってしまうとか。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=477431

●エントリーNO.2 鎌田あゆみちゃん
(社会学部現代文化学科3年)


「なるべく目立たないように生きてきたんです……」という控え目な、あゆみちゃんは“女性に好かれる女性”の雰囲気をまとうモデル風美女! インテリアが好き、というのも納得のオシャレ感で、将来の夢は雑貨屋を開くこと!

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=477538

●エントリーNO.3 藤井里砂ちゃん
(経済学部会計ファイナンス学科3年)


韓国に5年、香港に3年住んでいたという里砂ちゃんに、自慢できることを聞くと「それでも日本語しか喋れないこと」というなんとも自虐的なPR! 黒い大きな目が印象的だっ!

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=477437

●エントリーNO.4 山本莉奈ちゃん
(異文化コミュニケーション学部異文化コミュニケーション学科4年)


最年長の莉奈ちゃんは、時折見せる物憂げな視線が、大人の色気を醸し出す! しかし、喋りだすと一転、サバサバと面白い返しをするあたり、飲み会に来てほしい度NO.1! 「夢は、世界中で書道教室を開くこと」というところも、またツボだ。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=477539

●エントリーNO.5 内田有紗ちゃん
(経営学部国際経営学科3年)


BSフジ女子大生キャスターを半年間務めあげた有紗ちゃんは、アナウンサー志望! 「わからないことがあると足が動いてしまう」タイプらしく、高校の卒論を書くために、わざわざアメリカまで行ったとか! ひとつひとつの言葉に魂をこめて、答えてくれたのが好印象!

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=477444

●エントリーNO.6 高木理沙ちゃん
(経済学部会計ファイナンス学科3年)


「このルックスだから浮いちゃうんですよね、部活で」という理沙ちゃんは、まさかの、体育会系ゴルフ部! 「校内を歩いていたら、自分の名前が呼ばれた気がしたので、行ったら、そこにミスキャン応募受付ブースがあって、そのままエントリーしたんですけど。実は呼ばれてたのは別の高木さんだったらしくて(笑)」というエピソードも、“運命に導かれた大物”感を醸し出す。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=477446

 ちなみに、過去に自身のブログで『ミスキャンパス・グランプリ直前予想』と題し、ミス慶応やミスソフィアのグランプリを連続的中させ、一部では“ミスキャンパス評論家”と呼ばれる筆者の第一印象では、現時点で最もグランプリの香りが漂うのは、NO.2の、鎌田あゆみちゃん。最近では、男に好かれる、押切もえタイプの赤文字系美人よりも、女子にも好かれる、木村カエラタイプの青文字系美人のほうが、WEBも含めて票を集め、グランプリをとる傾向が強いからだ。

 とは言っても、この4か月で候補者たちは毎年、驚くべき進化を遂げていくので、まだまだ結果は未知数。普通の女子大生たちが、オーラという輝きを身につけていく、この奇跡の4か月間を、しかと見届けていきたい。 <取材・文/霜田明寛>

立教大学のミスキャンパスファイナリスト6人【関連リンク】
ミス・ミスター立教コンテスト2013 Twitter
https://twitter.com/MissMrRikkyo13

ミス・ミスター立教コンテスト2013 Facebookページ
https://www.facebook.com/miss.mr.rikkyo.contest.2013




おすすめ記事