デジタル

女心がわかる新サービス「かわいい検索」って何だ?

 女の「かわいい!」ほど当てにならないものはない。一度でも痛い目にあったことがある男なら激しく首肯する真理だろう。しかし、そんな摩訶不思議な「かわいい!」なるものの正体を突き止めることができる(かもしれない)検索エンジンがあるという。その名も「かわいい検索」。ことの次第を確認するべく開発者のひとり、橋口恭子さんに話を伺った。

 橋口さんはなんと慶応大学の大学院に通う現役の女子大生。日本のブログ独特の華やかなデザインやバラエティ溢れる絵文字などが書き手の個性を表現する手段になっていることに着目し、同じ研究室に所属する仲間二人とともに企画、さらにアイディアの斬新さに共鳴したポータルサイト『goo』を運営するNTTレゾナントの協力のもと開発を行ったという。

橋口恭子さん

わが子のようにかわいい「かわいい検索」を紹介してくれた橋口さん。よく読む雑誌はプログラミング技術情報誌『WEB+DB PRESS』とのこと

―――そもそも「かわいい検索」とはどのようなサービス? 

かわいい検索はブログ専用の検索システムで、例えば「ワンピース」と検索すると、「ゆるかわ」「キュート」「きれい」「おもしろ」「まじめ」の5つのタイプに分類された「かわいい」の系統のうち、選択した分野に当てはまる内容のブログが表示されます。若い女のコたちが憧れるトレンドリーダーたちのブログが表示されるようになっていますので、鮮度の高い情報を知ることができ、「かわいい」の最新トレンドがわかるようになっているんです。

―――ほかの検索サービスとの違いは?

Googleなど、普段、皆さんが目にする検索エンジンは、検索キーワードとのマッチによって記事が選び出されていますが、「かわいい検索」では見た目の雰囲気によって検索結果が決まります。記事内に出現する絵文字や行間、画像数、文字数、単語数など従来のブログ検索にはなかった視覚的な印象に関する要素によって判断しているのが最大の特徴です。ゆる絵文字を多く使っていたり、行間を多くとっていたりすると「ゆるかわ」、顔文字が多く、絵文字が少なかったら「きれい」に分類されるといった具合です。

―――ユーザーにはどんなメリットが?

同じキーワードで検索してもまったく異なる違いが出てきますので、うまく使えば自分の価値観にあった情報を高い精度で得ることができます。また雑誌ではなかなか登場しないアイテムなど、マスメディア発信のものとは異なる流行がわかるのもメリットです。

―――ちなみに男には使い道なし?

もともとはかわいいものに興味のある若い女のコを想定し開発しましたが、男性にもぜひ利用してもらいたいなと考えています。アイテムの名前で検索して女性へのプレゼント選びに使うという手もありますし、地名や店名で検索して本当に流行っているスポットやグルメを把握するという使い方もお勧めです。この検索エンジンを使って調べると『モデルの○○も使っているお店なんだよ』といううんちくを仕入れることも可能になります!

男を悩ます“かわいい”の正体がわかるかもしれない新サービス、試してみる価値はありそうだ。ちなみに「SPA」と検索してみると、「ヘッドスパ」など綺麗になりそうな話題ばかり……弊誌のことを取り上げてくれていたのは、あやまんJAPANさんと鈴木おさむさんのブログのみ。この検索結果、なんとかなりませんか、橋口さん? SPA!がかわいい好きの女のコたちから熱い注目を浴びる日はまだまだ遠いようだ。

ゆるかわ系のイラストが印象的なサイトデザインも女子大生3人で相談して制作したとのこと


【かわいい検索】
http://kawaii-search.jp/

取材・文/江口裕人





おすすめ記事