エンタメ

マー君とSKE48松井玲奈、ハロプロ話で盛り上がる

田中将大,松井玲奈 日米両国のスポーツファンが注目したマー君こと田中将大の新天地は、ニューヨーク・ヤンキースに決まった。過去最大の7年総額161.8億円という超大型契約と共に異国へ飛び立つ直前、タキシード姿で決めたマー君がSKE48・松井玲奈との対談で大いに盛り上がった。

――昨シーズン24勝0敗で日本一、大記録の原動力は……。

田中:もちろんアイドルです!(笑)。僕は奥さんの影響でアイドル好きになって。きっかけはモーニング娘。だったんですが、松井さんの最初の憧れは?

松井:モーニング娘。は私も通りましたね。でも憧れはやっぱりAKB48でした。AKBが大好きで、そしたらAKBの妹分が名古屋にできるって聞いて、だったら入りたい!って。そんな気持ちでした。

――では、そんなアイドル好きのおふたりが、今年注目しているアイドルグループは?

松井:ハロプロなら、Juice=Juiceっていう若いグループがかわいいなーって思ってます。あとはやっぱりモーニング娘。には注目ですね。常に新しいことをしていて面白いと思います。

田中:Juice=Juiceは(玲奈が)ツイッターでも推してますよね。モーニング娘。は、観に行って「やっぱりすごいな」って思ったので僕も注目しています。

<取材・文/小島克典(スポカルラボ) 撮影/齋藤清貴>

※現在発売中の『週刊SPA!』2/4発売号の「エッジな人々」では、ここで紹介した以上に田中選手と松井玲奈さんがアイドル話に華を咲かせている。ぜひ、本誌をご覧ください!

週刊SPA!2/11・18合併号(2/4発売)

表紙の人/田中将大×松井玲奈

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!





おすすめ記事