恋愛・結婚

女性専用“レンタル彼女”のカオスな世界を体験

「女性専用」と聞くと心ときめくと同時に、女性同士ならではのトラブルなんかも想像したくなる。昨今増える一方の女性専用○○の実態を確かめるべく、SPA!女性記者たちが潜入しまくってみた!

◆秘密の花園・女性専用“レンタル彼女”は公私混同だらけの世界?【レズビアンデートサービス】

レズビアンデートサービス 時間制で好みの女性とデートを楽しめるサービス・レンタル彼女。男性のみならず、同性同士でデートを楽しめる“女性専用のレンタル彼女”があるという噂を聞き、実際に申し込んでみた。1時間8000円前後が相場。

 休日の夜に新宿で待ち合わせてみると、来たのは20代半ばの石原さとみ似の女性。バイト感覚でこの仕事を始めて半年ほどらしく、女性も愛せるバイセクシュアルだという。個室の居酒屋に移動したが、コースによってはホテルへ直行することもあるのだとか。

「お客さんは30代以上で経済的にも余裕のある独身女性が多いかな。仕事で友達と会う時間がない人とか愚痴を言いたいだけの人、女のコとデート(セックスも)をしてみたいっていうノンケの人も多い。女性は精神的な繋がりを重視するから、キャストに恋愛感情を持って迫ってくる人も多いの」

 恋人気取りの客から四六時中メールが送りつけられることも。よほど迷惑しているかと思いきや、「精神的な繋がりが欲しいのはキャストも一緒だから、お客さんと付き合って辞めちゃうコもめちゃくちゃ多いよ」と、耳元で意味深に呟く女性。その後はなんと、「恋人になって」とキスの嵐とともに、マジ告白を受けてしまった。

 プロ、客限らず公私混同が当たり前のカオスな世界。女性の需要は日増しに急増中という……。

― 話題の[女性専用○○]に潜入してみた!【8】 ―




おすすめ記事