エンタメ

SKE48がNMB48との直接対決を前に地元でPRイベント【画像集】

 3月22日、名古屋市栄にある複合施設・オアシス21で「SKE48 17thシングル”コケティッシュ渋滞中”発売記念 リリースイベント」が行われ、4000人を超える人が詰め掛けた。同シングルは3月31日に発売が決まっており、同日にはNMB48の11thシングル「Don’t look back!」の発売も重なるため直接対決だと話題にもなっている。

NMB48との直接対決を前にSKE48が地元でPRイベントを開催!【画像集】

オアシス21は大勢のファンが訪れた

 イベントでは前説として、非公式デュオ「まいてぃ」(竹内舞のまいと矢方美紀のニックネームみきてぃから)が登場。21日より放送されていたニコニコ生放送『SKE48 17thシングル「コケティッシュ渋滞中」発売記念!笑いあり、涙あり、スベり無し!生放送17時間ぶっ通しSP!!』のワンコーナーで初登場し、好評を博し急遽前説でのイベント参加となったようだ。ここでは「夕陽を見ているか」と「コケティッシュ渋滞中」のサビ部分を披露。会場を暖めた。

 その後、ニコニコ生放送でもMCを務めた斉藤真木子とアシスタントMCの青木詩織が登場。イベント会場のファンに諸注意をアナウンスし、いよいよイベントがスタートした。

 選抜メンバー18人(松井玲奈・木本花音・古畑奈和は欠席。通常は21人選抜)で最初から「コケティッシュ渋滞中」を披露し、会場は大きな歓声に包まれた。松井珠理奈は成長していく女のコをイメージした新曲ということもあり、「今日は名古屋なので私たちのことを昔から知っている人も来てくれてると思います。地元の人に成長したなって思ってもらえたらいいなと思いながら歌いました」と自分たちの成長に掛けて新曲をアピールした。また、MV撮影は名古屋市内で行われ、「たまたま撮影を見かけた人たちも一緒に撮影に加わってくれて名古屋の人は温かいなって感じました」と須田亜香里が撮影裏話を語った。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=822035

 イベントではその後、「オキドキ」、「不器用太陽」、「バンザイVenus」と歴代シングル曲を披露して終了。途中、3月31日にパシフィコ横浜で行われる『SKE48春祭り』の詳細が発表され、ライブコーナーで7期生のお披露目や3月で卒業するメンバーの登場があることが明かされた。また6月13日には、シングルリリース記念イベントとして日本工学院専門学校蒲田キャンパスで『SKE48 季節外れの文化祭』が行われることが発表された。

 同日発売に向けて着々とイベントも発表されたなか、果たしてどんな結果になるのだろうか。その動向に注目したい。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=822047

<取材・文・撮影/ヤスオ>

コケティッシュ渋滞中

封入特典:17thシングル 「コケティッシュ渋滞中」 イベント参加券(1枚)、オリジナル生写真(全21種類中1種ランダム封入)




おすすめ記事