芸能人がアメブロからLINEブログへ続々移行する理由って? 松嶋尚美、ベッキー、五郎丸も… 

 鈴木奈々、小森純、松嶋尚美、きゃりーぱみゅぱみゅ、ベッキー、五郎丸歩……。

 女優や歌手、アスリートなど、これら有名人たちの共通点をご存知だろうか。それは、昨年アメブロからLINEブログへ「移籍」した有名人ということだ。

ベッキー 公式ブログ Powered by LINE

ベッキー 公式ブログ Powered by LINE より

 実は、昨年は「アメブロ一強」と言われたタレントのブログ業界が揺らぎ始めた年。いま、サイバーエージェントが運営するAmebaブログから、LINE株式会社が運営するLINEブログに移籍したり、新たにLINEブログでブログをスタートさせるタレントが増えつつあるのだ。

 LINEブログの特徴は、そのシンプルさ。バナー広告やリンクが目立つアメブロとは異なり、LINEブログはブログ本文と写真以外には装飾がほとんどない。こうしたデザインのシンプルさが、少なくない芸能人がLINEブログへ移籍する理由……と思いきや、事情はそう単純ではないようだ。

五郎丸歩公式ブログ Powerd by LINE

五郎丸歩公式ブログ Powerd by LINEより

ビジネスモデルの違いから移籍金も!?


 ブログ移籍の背景には、両者の報酬体系の違いがある、と語るのはタレントブログに詳しい業界関係者だ。

「アメブロは、簡単に言えば広告モデル。PR記事を書くことでタレントに報酬が入る一方、LINEブログはアメブロからの移籍金が出ることに加え、ブログ更新に応じて報酬が支払われると言われています。したがって、ブログ更新によって安定した収入を得たい中堅タレントや、アメブロでPR記事のPVが伸び悩んでいるタレントは移籍するメリットがあると指摘されています」(業界関係者)

 とはいえ、すべての芸能人がLINEブログに移籍することは考えにくいようだ。

「辻希美のようなアメブロですでに確固たる地位を築いているトップブロガーは今のまま留まるほうが稼げると言われています。また、今後も主婦層のファンが離れにくい上地雄輔の移籍も考えにくいでしょう」(業界関係者)

 認知度はまだまだ広がっていないLINEブログ。しかし、先述したように、これから有名になりつつある雑誌モデルや俳優の中にはLINEブログでブログをスタートさせているケースが多い。今後、プラットフォームとして機能しているLINEアプリとの連携が強まれば、ブログへの導線が太くなることは大いに考えられる。

 2016年は芸能人のブロガーの地図が大きく塗り替わる年になるかもしれない。サイバーエージェントが入る渋谷マークシティから、LINEが入る渋谷ヒカリエへは歩いてわずか5分程度。この距離を、ドル箱となるタレントが続々移動しているとすれば、このままサイバーエージェントも黙ってはいないだろう。  <取材・文/日刊SPA!取材班>

洋服に年間1000万円使った男が激賞する「ユニクロのTシャツ」とは?

スーピマカットソー
 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第81回目をよろしくお願いします…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(9)
メンズファッションバイヤーMB
洋服に年間1000万円使った男が激賞する「ユニクロのTシャツ」とは?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
ストーカー対策も万全!? 水商売から学ぶ女性の危機管理術
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンの“引退ドラマ”にウォリアー出現――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第125回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「街の匂いもメシの味も何もかも合わない」――46歳のバツイチおじさんはスリランカに来たことを激しく後悔した
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
日本の接客は「世界一」ではない!――
大川弘一の「俺から目線」
万引きでもしたら?――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
マックvsスタバの「チーズケーキ対決」、あなたはどっち派? 世界中の両チェーンに通う男が勝手に判定
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
日本代表とレジェンドが集結してもガラガラ。東京五輪最強の穴場競技はシンクロで決定!?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中