デジタル

神に「死」を弄ばれる若者たちの群集劇。ファンタジーアクションRPG『イグジストアーカイヴ』

乙女ゲーマー・編集まいまいの[絶対夢中☆ゲーム]週報


【イグジストアーカイヴ】
PS4、PS Vita/スパイク・チュンソフト/PS4・7200円+税、PS Vita・6800円+税/発売中

イグジストアーカイヴ

死後の世界から何が生まれるのか


 ある日、東京で発生した謎の爆発事故。

 主人公と婚約者を含む12人が瀕死の状態に。とある神の陰謀により起こされた事故で、うまくいっていた婚約者からは「あなたと一緒に死ぬなんて嫌」と言われてしまう。そうこうするうち、死後の世界に等しい「プロトレクサ」へ移送……。

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1008828

イグジストアーカイヴ 東京ではないどこかに飛ばされ、神に「死」を弄ばれる若者たち。そんな群集劇を描いた現代ファンタジーアクションRPGです。

 メイン要素となるダンジョンの探索は、サイドビューにより進行。ジャンプやスライディングなどのアクションを使いこなし、広大なフィールドを動き回れる。バトルは、ダンジョン内を徘徊するモンスターとの接触で開始。

 戦闘ルールは、4人のパーティメンバーが「〇×△□」に割り振られる直観的な操作。各キャラクターの攻撃が連動し、コンボを繋いでいきます。戦闘中の隊列変更によっても攻撃の効果が違うので、戦略的に試してみたいものです。

 また、キャラクターたちには感情度を設定、感情度が高いキャラ同士だと、お互いにスキルを継承し合う「ラーニング」やスキルを掛け合わせる「ミックスアップ」などが発生し、戦力強化を図れます。

 PRGの名作を多く生み出したトライエースとのタッグといい、この新作はかなりやりごたえがあり、待っていたかいがありますね。

イグジストアーカイヴ【イグジストアーカイヴ】
キャラクターデザインは、箕星太朗(みのぼしたろう)氏。実は、『ラブプラス』などでも有名な元ミノ☆タロー氏なのだ。戦闘はボタンひとつで直観的な操作が可能。戦闘参加キャラクターも主人公以外は固定ではないので、自由なメンバー構成で楽しむことができる

(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc.

イグジストアーカイヴ

異星の神に命を翻弄される、主人公と12人の若者達の群像劇




おすすめ記事