デジタル

ヒットするのはどれ?年末商戦の注目ゲームハード&ソフト特集

ゲームコラムニスト・卯月鮎

卯月鮎

 10月に入って、激動の2020年も残すところ3か月を切りました。今回のコラムは年末商戦の注目ハード&話題のソフトをチェックしていきたいと思います。海外のブラックフライデーを睨んで、11月は大豊作! 購入計画を立てて年末年始はゲーム三昧といきましょう!! 『マリオカート ライブ ホームサーキット』(10/16) Nintendo Switch/任天堂/9980円(+税)  ミニ四駆ほどのサイズ感のラジコンカートがセットになったNintendo Switchの新感覚タイトル。カメラ付きのラジコンカートを室内で走らせると、部屋が『マリオカート』のサーキットに早変わりします。「リアル玩具+AR」という任天堂らしいコンセプト! 発表時にSNSでも大きな反響を呼び、ヒットは確実です。
マリオカート ライブ ホームサーキット

『マリオカート ライブ ホームサーキット』公式サイト

『ウォッチドッグス レギオン』(10/29) PS4、Xbox One、PC、Stadia/ユービーアイソフト/8400円(+税)  監視社会となった世界を舞台にしたオープンワールドアクション『ウォッチドッグス』シリーズの第3弾。今回の舞台はロンドン。バーテンダーや元スパイ、引退した暗殺者の老婆などさまざまな住民をスカウトし、権力者と戦っていきます。初代は初週400万本以上の売上を記録した、海外では期待が集まるタイトルです。
ウォッチドッグス レギオン

『ウォッチドッグス レギオン』公式サイト

『ピクミン3 デラックス』(10/30) Nintendo Switch/任天堂/5980円(+税)  2013年発売のWii U『ピクミン3』のリマスター版。有料追加コンテンツがすべて収録されているほか、過去作の主人公・オリマーたちが活躍するサイドストーリーミッションも新規収録。2人で協力してストーリーを楽しむことができるのもポイントです。
ピクミン3 デラックス

『ピクミン3 デラックス』公式サイト

次のページ
11月は注目ゲーム&ハード目白押し!
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事