デジタル

仕事をグッと効率化できるアプリ6選…会議の記録、名刺管理、飲み会の調整etc.

「名刺管理アプリ」…営業マンに必須!

① スマート名刺管理 対応OS:android、iOS 価格:無料(無料版は保存期間の制限有)  名刺をカメラで撮影すると、それがそのまま電話帳に登録され、その場で内容の編集もできます。OCR機能を使っているため、なんといっても早さがポイントで、データ化までかかる時間はなんと0.3秒! この後に紹介する『Eight』と違って、データ化まで待たされることがありません。また画面がシンプルなので、スマホ初心者の方も使いやすいですよ。グーグルアカウントと同期もできます。 ⇒【画像】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1151683
操作画面

シンプルでわかりやすい操作画面

 ただし無料版は制限があって、andoroid版は初回起動から27週間までしか新規保存ができず、iOS版は初回から30件もしくはandroid版同様27週目以降は、新規の保存ができなくなります。27週を越えてもそれ以前のデータが消えることはありませんが、使い続けたい場合は、有料のwindows版を購入する必要があります。有料版が高額で、1度課金すれば済むのですが、18308円します……。 ② Eight 対応OS:android、iOS 価格:無料 Eight『スマート名刺管理』がOCR機能で名刺を読み込んでいるのに対して、こちらは人力で入力しています。1枚が登録されるまで1日かかる場合もあるなど、それなりに時間がかかってしまう難点はありますが、人力だけあって正確性がウリですね。また、同じ相手の名刺の情報が異動等によって更新された際に、通知してくれる機能もあります。さらに名刺交換もEight上で行うこともできますよ。
次のページ 
「スケジュール管理アプリ」のオススメ
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事