マネー

お金持ちになれる正しい選択 クレジットカードは何枚もってる?

 マイナス金利、英EU離脱、金融法改正…怒涛の変革期の中、生き残るには2択がある! 正しい選択をしないとカモにされる今、絶対に損をしない正しい道を伝授!

何げない消費行動がお金持ちになる分岐点


分岐点 混迷の経済情勢のなか、資産運用の正しい知識、選択が問われている。

「普段、何げなく選択している消費行動、生活習慣でも、お金が貯まる、貯まらないは違ってきます」

 そう話すのは『お金が貯まるのは、どっち!?』の著者・菅井敏之氏。氏に“正しい選択”を解説してもらった。

クレジットカードは2枚? 4枚?


 クレジットカードには、いつでも20万~50万円ほど現金を借りることのできるキャッシング枠がついています。これは、一度も利用したことがなくても借金にカウントされるので、カードを10枚持っていたがために、200万~300万円を借りることができないといったケースも出てきます。

 また、カードの枚数が多くなると管理が難しくなり、うっかり入金を忘れてしまうなど信用情報にキズがつくリスクも高まります。低金利の今、“お金を増やす”は“お金を借りやすくする”と同義ともいえますから、2枚が正解。1枚は持ち歩き、1枚は予備で自宅に保管するのがベストでしょう。

次のページ 
長財布と二つ折り財布 お金が貯まるのはどっち?

1
2

オススメお得情報

クレジットカード最強ガイド

1億円稼ぐ株式投資術最終案内

FX初心者に役立つFX投資入門

お金が貯まるのは、どっち!?

元銀行支店長が教えるお金を増やす25の法則


金の卵を産むニワトリを持ちなさい

本当のお金持ちが実践している、「お金持ちの方程式」を伝授





おすすめ記事