エンタメ

乃木坂46がタイ観光大使に就任! 齋藤飛鳥が「浮かれやがって。ぶりっこ!」と指摘したメンバーとは!?

 タイ国政府観光庁は女性の観光客誘致を狙うべく、アイドルグループ『乃木坂46』を観光大使に起用。6月19日、記者発表会に齋藤飛鳥、白石麻衣、新内眞衣、高山一実、西野七瀬、堀未央奈、松村沙友理の7人が「サワディー・カー(タイ語の挨拶)」の爽やかな挨拶とともに登場した。

左から新内眞衣、堀未央奈、齋藤飛鳥、西野七瀬、高山一実、白石麻衣、松村沙友理

 メンバーは、バンコク、アユタヤ、プーケットの3か所でプロモーション動画とグラフィックを制作。西野は象と触れ合いながらの撮影が思い出深いそうで「象さんの鼻は硬くて、強い毛が生えてました。最初は怖かったけど、私と年齢が近くて気が合いました」と笑顔で振り返った。

 その後、それぞれお気に入りのオフショットを紹介することに。松村は微笑む白石の写真を披露し、「タイトルは『彼女とプーケットなうにつかっていいよ』です。まいやんのことを“彼女”って言っただけでデレデレしちゃう」と終始ニヤニヤ。

 高山は、西野が思い出を語った象とのスリーショット写真を掲げて「タイトルは『動物大好きな“なあちゃん”(西野の愛称)』です」と紹介。西野から「かずみん(高山の愛称)もおるやん」とツッコみが入るも、「私の部分は切り取っていただいて……写っちゃいました」とやや自虐気味に照れ笑いを浮かべていた。

 タイのデザートを見つめる新内の写真を挙げた齋藤は「浮かれやがって……ぶりっこ! でもかわいく写ってくれました」と見事なツンデレぶりを発揮。新内は新内で、バーの屋上で撮った1枚を取り出しながら「堀が『写真を撮って撮って』とうるさかったので撮ってあげました」と堀をチクリ。槍玉に上がった堀は「体調を崩していたんですけど、このときだけ調子が良かったんです!」と必死に弁明し、仲の良い様子を見せた。

 メンバーが出演するプロモーション動画は『乃木坂46とめぐる“こんなタイ知らなかった”スペシャルサイト』にて本日より公開されるほか、インスタグラムではオフショットも随時投稿される。

スペシャルサイト http://nogizaka46.thailandtravel.or.jp/
インスタグラムアカウント @tat_nogizaka46

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1350039

<取材・文/河本翔平 撮影/山川修一 写真提供/タイ国政府観光庁>




おすすめ記事