エンタメ

アラフォー&アラフィフの“美魔女”18名が決意のビキニ!第8回 国民的美魔女コンテスト

 アラフォー&アラフィフの美女たちが年齢を感じさせない外見美と知的美を競う「第8回 国民的美魔女コンテスト」最終選考会が9月29日(金)、東京・丸ビルホールにて開催された。グランプリを受賞し、栄冠を手にしたのは41歳で社会福祉士の村田優美さんだった。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1405807

美魔女

グランプリを受賞した村田優美さん(41歳)。普段は社会福祉士として働いている

 今年で第8回目を迎える同コンテスト。外面と内面のバランスが黄金比を迎える40代を積極的に楽しみ、年齢を感じさせない美しさをもつ女性を“美魔女”として発掘することを目的に、ファッション雑誌『美ST』(光文社)が2010年から主催している。若き10代の輝きとは異なる、様々な経験を経てきたからこそ醸し出される真の大人の才色兼備。いまや芸能界やメディアでも大きな注目を集めているアラフォーやアラフィフの“美魔女”たち。コンテストOGたちで結成された「TEAM美魔女」は、雑誌の誌面やメディア出演だけでなく企業コラボや社会貢献活動などを続けている。今回は18名のファイナリストが厳しい審査を勝ち抜き、この日のステージに立った。

 審査は、いきなり水着からスタートする。なかには「水着になるのは15年ぶり」という女性も。続いて私服、ドレスをそれぞれ身に纏い自身の特技や魅力をアピールしていった。そして、会場の観客による投票、事前に行われたWeb投票、6名の審査員による評価の合計によってグランプリが選出された。

美魔女 今年は、その面々たるや「出産後にCA受験〜合格美魔女」に「寝たきりヘルニア克服美魔女」、そして「高齢化社会に貢献するケアマネージャー美魔女」まで、約1500名の応募のなかから多彩で多才な美魔女が勢揃いした。合間には、韓国の美魔女コンテスト「K-QUEEN」でグランプリを受賞した、カン・ウンスさん(33歳)、準グランプリのキム・シウンさん(34歳)も登場した。

美魔女

韓国美魔女のカン・ウンスさん(写真中・33歳)とキム・シウンさん(写真右・34歳)

 ついに結果発表のとき。準グランプリには、元CAで現在は会社を経営する山崎麗子さん(49歳)。感想を問われると感極まりながらこう話した。

「本当に感謝で胸がいっぱいです。今回のコンテストにエントリーするとき、勇気を出した“あのワンクリック”が新しい扉を開いてくれたと思う」

美魔女

準グランプリを獲得した山崎麗子さん(49歳)

 そして観客が固唾をのんで見守るなかグランプリの発表。村田さんの名前が読み上げられると、会場は盛大な拍手に包まれた。

美魔女 普段は社会福祉士として働いており、15年以上の経験があるという村田さんは「このような素晴らしい賞をいただけるとは……まさか自分がグランプリを穫れるとは思っていなくて、スピーチもまったく考えていなかったです(笑)」と驚いた様子。「今回の18名と一緒に参加できたことに喜びを感じます。応援してくれた家族や友人に感謝の気持ちを届けたいです」と語った。

 また、グランプリを獲得した村田さんの選考理由について、審査員長を務めた『美ST』編集長の井上智明氏がこう説明。

「ドレス姿を見たときに、審査員席のだれもがハッと息をのんだ。すごく輝いている印象でしたし、自己アピールの際に披露していただいたインドのダンスとのギャップもすごく良かったです」

 そして井上編集長は、全体の総評として「国民的美魔女コンテストも参加者を増やしながら、8回目を迎えました。40代の女性たちのリアルな声を代弁しているのではないでしょうか。今回はファイナリストたちの仲が良く、グランプリを競うライバルというよりも仲間という印象なのが不思議でした。ただの主婦だった私、だれだれちゃんのママでしかなかった私。そこから一歩を踏み出した新しい自分。それを代表する18名だったと思います」と話した。

 また、Web賞には遠藤陽子さん(47歳)、輝く美魔女賞には浅川加恵さん(44歳)、温美魔女賞には鈴木久美子さん(40歳)がそれぞれ選ばれた。グランプリの村田さんと準グランプリの山崎さんは、受賞者特典として芸能事務所のオスカープロモーションに所属する。ファイナリストの18名は今後「TEAM美魔女」のメンバーとして誌面を中心に活動していく。

 アラフォー&アラフィフという世代。家族や子どもは大事である。だが、彼女たちを見ていると、いくつになっても人生の主役は自分。そう気付かせてくれるようなイベントだったのではないだろうか。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1405763

「第8回 国民的美魔女コンテスト」最終選考会結果


・グランプリ:村田優美(41歳)
・準グランプリ:山崎麗子(49歳)
・Web賞:遠藤陽子(47歳)
・輝く美魔女賞:浅川加恵(44歳)
・温美魔女賞:鈴木久美子(40歳)


<取材・文/藤井敦年、撮影/土谷耕二>





おすすめ記事