エンタメ

Bye-Bye ありがとうさよなら2017年。大晦日を彩ったコミケ93美人コスプレイヤーレポート3日目

こはる@koharutubaki

 日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット93」が、最終日を迎え無事閉幕した。初日(29日)が18万人、2日目(30日)が16万人の来場者を記録している今回のコミケ。開催期間中、最も来場者が多い傾向がある最終日には、「アイドルマスター」や恋愛ゲーム、鉄道、批評の同人誌などを扱う約1万600のサークルが出展した。

 取材班は最終日もコスプレエリアへ向かった。

ゆうき@s2_lovol_s2

 31日は朝から小雪がちらつきtenki.jpの実況天気では正午の気温でも4.5度という寒さ。幸い開場の10時頃には小雨も止んだものの、コスプレイヤーには過酷すぎる環境だ……。

 しかし、開場直後からエントランスプラザはカメコたちの長蛇の列ができており、2日目からコスプレエリアとして開放されている屋上展示場なども、早い時間帯から混み合っていた。

桜華みっしぇる@michelln_ouk_08

 コスプレイヤーたちに次回に参加する予定のイベントを聞いてみると、来年2月に幕張メッセで開催される、ガレージキットやフィギュアのプラモデルなどのイベント「ワンフェス」、4月に開催予定のキャラクターコンテンツ総合展示会「character1」、コスプレ撮影スタジオのハコスタが手がけるコスプレイベント「acosta!」などの名が挙がった。気になるコスプレイヤーがいたら、ぜひTwitterなどで情報をチェックしてみてほしい。

星道輝羅@kira_seido_0423

 ちなみに、冬コミは毎年大晦日までの3日間に開催されているが、コスプレイヤーたちはどのような年越しを迎えているのか? 一番多かったのは、「自分の家に荷物や“コミケの戦利品”を置きに帰って、そのまま地元・実家に帰ってゆっくりする」というパターン。

夜咲しおり@rabbit___night

 当然といえば当然だが、寒空の下、カメラの前に立ち続けていれば体力的にも激しく消耗してしまうそうで、年越しは家でダラダラしたいというのは無理のない話だろう。撮影に協力してくれたコスプレイヤーのみなさんありがとうございました。

しろつめ@shirotume111

 公式サイトによれば、夏に開催される次回のコミケ94は2018年8月頃に東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催の予定となっている。
<撮影・文/日刊SPA!取材班>





おすすめ記事