恋愛・結婚

合コンで「週末なにしてるの?」がNGワードの理由って…会話が続かない男はどうすべきなのか?

 合コンなどの出会いの場で知らない人との会話に詰まった時に、趣味や地元の話などいくつか聞きがちなパターンがあるが、「休みの日に何をしているか」という質問に対し、この一年ほど、特に女性からの回答で急増しているのが「家でNetflixを見ている」というパターンだ。

合コンの会話難民が増えている


 かつて日刊SPA!では都内に住む地味30代OLの休日の様子を紹介したことがあるが、当時よりもさらに定額配信サービスを見て休日を終えてしまう独身30代OLは増えているようだ。

 平均週2回は合コンに参加し、幹事経験も豊富な今野雄一郎氏(上智大学卒・31歳・大手メディア企業)によると、「ざっくりとした所感として、僕が開催している合コンに来る社会人の3人に一人くらいはNetflixに加入しているイメージがあります。1月も新年早々から3対3の合コンを開催したんですけど、みんな年末年始はNetflixのドラマを観ていて、利用率の高さには本当に驚きましたね……」と振り返る。

Netflixより。アニメ作品も人気が高い

 動画配信サービスの中でも特に人気の高いのがNetflix・Hulu・Amazonプライムという3つのサービス。アーティストや文化人など有名人の愛用者も多いという。

「30代だけじゃない。僕より年下の20代前半のコは、学生時代、授業が休講になったりハンパに時間が空いた時に、大学の無料Wi-Fiに繋いでスマホで動画を観ていたような世代。社会人になってからもちょっとした時間に外で動画を観たり、一歩も外へ出ないでネットで動画を観て休日が終わるという人は、少なくないみたいです」

同じサービスを契約してるから気が合うと思ったら大間違い


 だが、ここでさらに大きな問題が。

 そもそも、“映画が好き”と一口で言っても、ジャンルや製作国など幅が広すぎるため、いざ映画トークになっても会話が盛り上がらないという問題があるのだ。これは映画作品にかぎらず、同じ動画配信サービスを登録している場合も同様。

 以下は、今野氏が合コン中に実際に経験した会話の再現だ。

 ※ ※ ※



「週末なにしてるの?」

「私、Netflixばっかり見てるよ。マジで引きこもり」

「マジ?俺も登録してる!AmazonプライムでM-1グランプリとかも見てた。あとはテラスハウスとかバチェラーも見たよ。Netflixは何見てるの?」

「テラスハウスは超ハマった!バチェラーは第一弾はマジでハイスペでイケメンだったけど、2回目の男がなんか微妙だよね。でも一番見てるのは海外ドラマ!」

「あー、海外ドラマ……そっちか!俺はぜんぜん海外ドラマとか見ないんだよね」

「逆に何見てるの?」

「最近はポプテピピックとか……

「それTwitterのタイムラインで見た!クソアニメとか言って盛り上がってるやつだ!」

「そうそう。でも見てないよね?」

うん。アニメとか興味ないから。ドラマも海外のドラマとかしか見ないんだよね。ちょっと昔だと『ゴシップガール』とかも見てない?」

「見てないわ」

 ※ ※ ※

次のページ 
このような会話の停滞はなぜ起きるのか?

1
2





おすすめ記事