エンタメ

アラサーグラドルの本気婚活!マッチングアプリで出会ってみた<現役グラドル経営者・手束真知子>

ミスマガジン2004、SKE48/SDN48の元メンバーという経歴を持ち、今は現役グラビアアイドルとして活動しながら、グラドルたちが働くカフェの経営者でもある手束真知子。そんな“二足のわらじ”をはく彼女だから語れる「フリーランスアイドル論」とは……?

本気で婚活!マッチングアプリで出会いはあるのか?


手束真知子 16歳でグラビアアイドルとしてデビューを果たし、芸能界の波に揉まれて揉まれて気付けばあっという間に32歳になろうとしています。アイドルグループ時代の仲間からの結婚報告、妊娠出産報告が連日のように届くなか、私はといえば……バリバリ働くことが好きな強気な経営者。

 毎日家とお店の往復で、空き時間はライブ配信をしてお休みの日に事務作業をこなして。色気を出したグラビアアイドルとして活動していながらもプライベートでは色気なんてゼロ。

 先日思い切って参加した婚活パーティでも「いい人」はいなかったし、このままでは結婚適齢期を過ぎてしまう! どこに行けばいい出会いがあるの? もっと効率よく出会ったりできないものなの?

 そう思い、次なる作戦は、アラサーグラドル手束真知子、今回は本気で!いや今回も、本気で!「マッチングアプリ」に登録してみました。

 もちろん顔も名前もそのままの「真知子31歳」で登録。希望条件を入力すると550人の男性がヒットして出てきたからビックリ!

 寝る間を惜しんで写真や紹介文を見てみたものの、最初だから警戒心もあり、数人とメールをやり取りするのが精一杯で「会ってみよう!」という勇気が出なかったんです。やっぱりここでもダメかぁ……と思っていたときに、ある男性のプロフィールに目がとまりました。

「結婚してください!ATMになる覚悟は出来ています!」

 なにこれ? こんなこと書く人いるんだ! ノリがよくて面白そう!

 なんでこのプロフィールを書いたのか気になるし、会っても絶対楽しくなると思う!ということで、マッチングアプリから初めて出会いに踏み込んだのです。

手束真知子
次のページ 
実際に会ってきた!その結末は……

1
2




おすすめ記事