恋愛・結婚

不倫相手の女性に絶対に言ってはいけないセリフ

 恋愛ジャーナリストのおおしまりえです。

女性

※写真はイメージです(以下、同)

 先日、ある不倫女子から相談を受けました。

 それは彼(既婚者)が普段から子どもの話をするので、それに合わせて相槌を売っていると「子どもと仲良くなれそうだよね」と言われたのだとか。

 確かに子どもの性格とその女性の性格は似ている部分はあります。とはいえ、仲良くなれそうと言われたらどうしたらいいのか。そもそも仲良くなるって展開はほぼあり得ないわけで、男性の真意はどこにあるのでしょう。

結婚を夢見る女性には意外と効くかも?!


「子どもと仲良くなれそう」ということは、少なくとも男性の頭の中には子どもと不倫相手女性が一緒にいるシーンが想定されています。

 でも、それが現実になるということは、妻とは離婚しているということ。そんな想像が働くため、この発言は彼といずれ結婚したいと願う女子には、それなりの効果を発揮します。

「この人と再婚したら、私が彼の力になることもあるんだよね」

 なーんて女子の想像力を掻き立てるのか…。

子ども でも、ちょっと待って下さい。冷静に考えて、離婚の話が現実に進んでもいないのに、子どもと不倫相手の相性を妄想するって、ちょっと男の頭が悪すぎやしませんか。

 そもそもそれで「ああ、素敵な未来かも」なんて浮かれる女も頭が悪い。しかも離婚する前から子育てを不倫相手と一緒に…と考えるその姿勢は、突っ込まずにはいられません。

 少し冷静な女性には、男のバカさと不可解さしか伝わらないこの言葉。でも言っちゃう男性って、実は気持ちだけは純粋なのかもしれません。気持ちだけはね。

次のページ 
「妻と性格が似ている」もよく言われるが

1
2





おすすめ記事