仕事

コンビニで盗まれやすい商品は?万引き犯の意外な正体に絶句…

まさかの展開に絶句…万引き犯の正体は?

犯人 また、公園の近くににある店舗で働いていたときのことだ。夕方、店長の奥さんが何気なく防犯カメラを見ていると、40代のサラリーマン風の男がスイーツをズボンのポケットに入れているのを目撃した。  奥さんは出て行き、手を掴んで「中の物を出してください」と告げると、男は手を払いのけ、全速力で外に飛び出した。奥さんが犯人を追いかける。筆者も慌てて外に出るが、ずっと遠くまで走っていく二人の後ろ姿が見えた。店内には客がいたので、筆者は別のアルバイト店員と二人で応対をしないといけなかった。  助太刀はできないが、外出していた店長に電話を入れる。それにしても、万引き犯でここまで逃げるのも珍しい。どうしても捕まりたくない事情があるはずだった。  長時間追いかけ続けた奥さんが、大声で「その男を捕まえてくれ~!」と叫ぶと新聞配達員が勇敢にも捕まえてくれたそうだ。そして、近所の人が警察を呼んで御用になった。  その翌日、男は首を垂れながら、いまにも泣きそうな表情で謝罪にやってきた。筆者が驚いたのは、この男の正体は、ライバルチェーン店のSV(スーパーバイザー)だったのだ。日頃のストレスからついつい、仕事帰りに魔が差したらしい。犯人が同じ業界の人間だけに、複雑な気分だった。<取材・文/浜カツトシ>
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事