エンタメ

有名人の愛犬の鳴き声だけを収録した世にも珍しいレコード。石川ひとみも驚いたその中身は?

―[クリスのお宝箱]―
(石川ひとみ編) アナログ盤、CD、DVDなど約2万枚以上。さらに雑誌やポスター、グッズ、珍品なども所有し(現在も収集中)、アーティストからも認められるほどの大の音楽ファンのクリス松村が、秘蔵のコレクションからとっておきの1枚を披露!  今回の『ミュージックモア』のゲストは、永遠のアイドル! 石川ひとみさんです。私がリクエストして歌っていただいたのは、『にわか雨』(※)。等身大の石川ひとみさんを歌っているようで、大好きな曲なんです。

石川ひとみさん

歌手をやめたらケーキ屋さんか犬の美容師になりたかった?

 さて、石川ひとみさんは、デビューしたころビスケット作りが趣味で、「将来、歌手をやめたらケーキ屋さんになりたい」と言っていました。 「よく知ってますね!」と石川ひとみさん。そんな彼女が、ケーキ屋さんと、もう1つなりたかった職業は……。 「犬が大好きだったんで、犬の美容師さんになりたかったんです」  そのお答えを、待っていました! お宝箱オープン! 「え~、犬? なんですか、これ?」と思わず立ち上がった石川ひとみさん。

え~、犬? なんですか、これ?

 お宝箱の中身は、犬の鳴き声を集めたレコードです。でも、ただの犬じゃないんです! 「ただの犬じゃない? どういうことですか?」

有名人の飼い犬の鳴き声がレコードに!

 お宝箱に入っていたLPレコードは、キャニオンレコードから発売された有名人が飼っている犬の鳴き声を収録したレコードです。タイトルは、『犬~ハロー!ハッピー・ホリデイ』。ジェケット写真はシェパード! キャッチコピーは、「動物ブームの決定盤!遂に完成!!」です。そして、こんな説明書きが載っています。

『犬~ハロー!ハッピー・ホリデイ』

鳴き声オンパレード……チワワ、マルチーズからドウベルマン、シェパード、秋田犬、雑種など収録 ◎話題のしゃべる犬ピータンもゲスト出演。 録音協力/岡崎友紀・川上宗薫・堺正章・榊原るみ・佐良直美・笹沢左保・佐々木信也・佐藤愛子・高木麻早・高橋圭三・松島トモ子・水森亜土各氏

石川さんも興味津々!

 作家、俳優、タレント、漫画家など、著名人のお名前がズラリ! レコードコレクターの私が手に入れないわけがありません。

著名人のお名前がズラリ!

レコードの中の解説文には、飼い主と犬種が載っていて、どんな状況で録音したのか、そんなコメントも書かれています。 元プロ野球選手で野球解説者・佐々木信也さんは「生後5日のシェパード」。 作家の佐藤愛子さんは「散歩するブルドッグ」。 堺正章さんは「教会通り、ヨークシャ・テリア」。 官能小説で人気だった川上宗薫さんは「成城2丁目、マスチフ」。 榊原るみさんは「夕日を追って、マルチーズ」。 漫画家の水森亜土さんは「愛、秋田犬」などなど。  佐々木信也さんの「生後5日目のシェパード」の鳴き声に針を落としてみました。キャンキャンという鳴き声に、「わあ、かわいい!」と声をあげる石川ひとみさん。

わあ、かわいい!

 こんなレコードを出せるなんて、当時のレコード会社は余裕があったんですね。いまなら企画段階でおそらくボツでしょう。本当にレコードって、奥が深くて、まだまだ発掘しきれないお宝が隠れているんです。  さて。石川ひとみが「ケーキ屋さん」や「犬の美容師」にならず、歌手を続けてきたそのワケは……どうぞ、1月25日放送の番組をご覧ください。 (※)『にわか雨』1983年6月21日発売。17枚目のシングル。作詞:岡田冨美子・作詞:西島三重子
―[クリスのお宝箱]―
タレント、音“楽”家(おんらくか)。 邦楽、洋楽問わず、音楽好きが高じて、番組出演にとどまらず、テレビやラジオの番組監修、構成、音楽解説なども手掛ける。TOKYO MX『ミュージック・モア』(毎月第1・第5土曜日午前11時30分放送)ではレギュラーMCを務める。
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事