お金

「携帯キャリアの子育て支援」が実はスゴい。登録だけで毎年、お得が続く…

―[お笑い節約道場]―
 お笑い芸人、ブルーザーの井上ブルドーザーです。芸歴12年目、まだバイトなどをしながら生活をしています。そんなお金がない生活で自然と身についたのが節約&お得術。2018年~2019年の2年間であらゆるポイントを集め、100万円相当のポイントを貯めました。苦しくない節約、誰にでも簡単にできる節約を心掛けています。

井上ブルドーザー

知られざる「携帯キャリアの子育て支援」

 今回ご紹介するのは子育て世帯が受けられる携帯に関するお得情報。ソフトバンクユーザーとドコモユーザー限定となるのですが、お子さまがいらっしゃる方はぜひ利用していただきたい特典です。そこまで大々的に宣伝されていないので知らなかったという方も多いのではないでしょうか。

ソフトバンク 子育て応援クラブ

 ソフトバンクの場合、子育て応援クラブという特典が2018年12月から開始されています。僕は長らくソフトバンクを利用していたのですが、この特典を知ったのは2019年10月でした。  どのような特典かというと子供の誕生月に親権者または扶養者の携帯通信料が割り引かれるのです。初回はなんと3000円も割り引かれますよ! うちの長男は11月が誕生月なので何とか申し込みに間に合いました。2回目以降は1000円引きとなりますが、12歳の誕生日まで毎年自動で割り引かれちゃうのでお得しかないですね。  しかも、親権者または扶養者お1人あたりお子さま3人まで登録をすることができます。すでに3人のお子さまがいらっしゃる方は今から申し込みをすれば1年目は9000円も得することになりますよ!  さらに「My フォト」というサービス(2020年9月30日にサービスが終了予定)を無料で利用することができます。こちらはフォトブック1冊または写真プリント20枚、2か月カレンダー1枚のいずれか一つを毎月無料で作成することができるサービスとなっています。送料も無料なのでお得しかないですね。  もう一つの特典が「ライフエール」というものです。こちらは通常月額300円なのですが、子育て応援クラブに申し込みをすると最大7か月無料で使えちゃいます。こちらはレジャー施設や家事・育児サービスなどの割引特典を利用することができるのです。  たとえば今年8月31日に閉園が決まっているとしまえんの1日券は通常4200円なのですが、これがなんとライフエールに入っていると1800円で買うことができちゃうのです! 6割引きにもなるなんて嬉しいですよね。  コロナが落ち着いてきたタイミングでお子さまとお出かけをしようとお考えのご家庭にはありがたいサービスだと思います。
次のページ
ドコモは12歳の誕生日までずっとお得!
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事