ライフ

「オーラを放つデブ」の共通点。太っているのに魅力的な人はどこが違う?

 こんにちは、デブのデブによるデブのためのファッション&ライフスタイル情報を配信するウェブマガジン「Mr.Babe」編集長の倉科典仁です。

「オーラがある人」とは具体的にどういう人か?

デブ テレビなどで活躍されている方はもちろん、一般の方でも「この人なんかオーラを感じるな~」なんて人、皆さんの周りでもいらっしゃるのではないでしょうか。それも特にイケメンでもなく、スタイルがいいというわけでもないのにオーラを放つ人がいます。  実は体型やルックスには関係なく、オーラがある人には共通点があるのです。「オレはどうせ太っているからダメ…」なんて思っていませんか?  今回は「オーラを感じさせるデブの条件」をお話しします。決してお金をかければいいというものではなく、自分の意識改革で簡単に取り組めることなので、ぜひ参考にしてくださいね。

「オーラを放つデブ」になる方法

 オーラをある人って、なんとなくかっこよく見えます。ただし、具体的に言葉で表現しようとすると難しく、何か滲み出るものがあるというか、相手に感じさせるというか……少し曖昧な印象があります。  これを私なりに分析してみると、「外見」「中身」「人格」などの要素が相まって、オーラは形成されているように感じました。なので、オーラを身に着けたい人はまず、自分の取り入れやすいところから考えていき、「自分なりのオーラ」を徐々に形成していくのがいいでしょう。  実際、ミュージシャンや役者、お笑い芸人などを見ても、決して見た目が整っていなくても十分にオーラを感じる方はたくさんいらっしゃいますよね。おそらく皆さん、普通に街で会ったとして、仮に顔を知らなくても「なんかこの人違うな」と感じさせてしまうのではないかと思います。  それでは、具体的にどこが違うのか。私なりの研究結果をお伝えしたいと思います。このポイントさえ意識すれば、オーラを放つデブになることは決して難しくないはずです。
次のページ
「オーラを放つデブ」の身だしなみとは?
1
2
3
4
5
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事