ライフ

体重85kgの私が、日本初の「デブ限定サロン」を立ち上げたワケ

 こんにちは、デブのデブによるデブのためのファッション&ライフスタイル情報を配信するウェブマガジン「Mr.Babe」編集長の倉科典仁です。

「デブ限定オンラインサロン」はいかにして生まれたのか?

「Mr.Babe」が昨年から開設した、デブ限定のコミュニティサロン「Mr.babe BIG MAN’s LABO」では、さまざまな“デブ活”を行っております。  現在、会員さんは100人ほどで、年齢層は下は10代から上は50代と幅広く、職業も建築業や居酒屋、編集者、IT企業、飲食業、ウェブライター、アパレル、スタイリスト、ヘアメイク、学生……と挙げればキリがないほど多様です。 「デブ限定」といっても体重制限や審査があるわけではないのですが、ご自分が「オレは太っている」と思っている方々が「デブに有益な情報」や「デブしかできない活動」を目的に入会されています。

「太っている」という共通点は垣根を瞬時に取り払う

デブ 不定期で行われる「オフ会」では、初対面の方々でも「太っている」という共通点により、すぐに打ち解けることができているように感じます。  お酒を飲みながら「デブあるある」で盛り上がったり、大きいサイズのファッションアイテム情報などを共有したり、個々でSNSでつながり、遊びにいったりと楽しんでいる方も多いです。  皆さん、普通の体型の方ではわからない悩みもあるので、運営側の私(もちろん太ってます)自身も会員の皆さんとオフ会などでご飯を食べにいくと大盛り上がりで、楽しい時間を過ごしております。  今回はそんな「デブ限定のコミュニティサロン」の魅力と楽しみ方をご紹介したいと思います。
次のページ
デブコミュニティならではの魅力とは?
1
2
3
4
5
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事